もしかして発達グレー研究所~凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

【質問箱6-2】私立附属小の1年生女子!公文VSサピックス?【地頭、知的好奇心育てすぎ注意報発令中!】


続きです。
前回はこちら!→*1
ポッドキャストはこちら!→*2


・親御さんの
「まわりに抜かれるのでは」
って記憶から、腐臭を感じるのは私だけかな…。
ここを解毒したほうがいいかもしれない。
下に見ていた存在から追い抜かれたときって本当にショックですよね、おばちゃんは優越感依存の離脱症状として、よく知っているつもりです。

もし抜かれなかったら、どうなってたのでしょうか。

そんなこと誰にもわかんないけど、ちょっと考えてみましょー。(便宜上女性と仮定)

…やる気を失わず、今よりも高学歴で、お仕事が充実していたかもしれませんね〜、充実しすぎて過労寸前だったかもしれませんけどね。

…お子さん居なかったかもしれないですね、産休ほしさに産みまくってたかもしれませんが。

…常勝の強者として、羨望の眼差し集めてたかもしれないですよね、少し鼻っ柱が強すぎたかもしれませんけども。

年5億稼ぐパートナーを捕まえてたかもしれませんね、夢を追いかけてるあなたが好き♫って言って売れないバンドマンと結婚してたかもしれませんけども。

勝手に変な想像してごめんなさい!


自分より下に見ていた子に追い抜かれたときのショックは、期間が長ければ長いほど強いです。
まして、心を支えていたのがその友人と優越感だけであった場合。おひとりでショック受け止める困難さは、計り知れません。

今手元に幸せのかけらは、ひとつもないのでしょうか?
もしあるなら、どうかその幸せをしみじみ感じ直してから、もう一度、振り返ってみてください。


・発達障害なのか、単なる早熟なのかどうか、家族歴その他を聴取して、ほんのり把握しておきたいな。
発達障害判定は、状況、体調、自己申告、田中ビネー知能検査VやWISCⅣへの適性など何らかの影響を受けすぎてる場合があるので、絶対視はしてないです。

ちなみに飽くまでも勝手なざっくり感覚で絶対ではないけど、家族歴は参考になるのでお聞きします、ピークが小学校中学年以下なら超早熟、高学年〜中学生なら早熟、高校生〜20歳ならやや早熟、みたいなざっくりですがね。

・単なる早熟な子に、親御さんが課金しまくると、身の丈を見誤ります。そうでなくても、地頭過剰か人間関係構築の困難さがのちのちお嬢様の最重要問題になる可能性は否定できないです。

・サピックス行かせるなら、優越感や劣等感を解毒してうまく付き合う訓練の一環として、ね。荒ぶる思考を、学力で優越するためだけに使うのではなく、苦手軽減とコミュニケーションに割り振れば最強です。

・「私立小なのになんでサピックス来るの?」
とか
「サピックス行ってるんだって?すごいね!外部受験するんだね!」
と同級生やママ友、先生に言われたときどう答えるか。
そこで答えた言葉への反応などういったものが考えられるのか。

10手先まで読むおばちゃんと一緒にシミュレーションしつつ、あなたに合った、言葉の解毒方法もお教えするわよ。他人の言葉だけでなく、自分の発した言葉にまで呪われるASDはあまりに多いのでね。


・低学年サピックスでは、幾何脳(≒空間把握能力凸)には、そんなに圧倒的優越感をくれないです。良くも悪くも自分の商品価値みたいなものを勘違いさせてくれないので、その点では、幾何脳@サピックス低学年は健全っちゃ健全。

幾何脳+知的好奇心凸をゆる支援無しで育てると、小学校文化や有象無象な同級生とのズレが激しくなっていきます(友達ができなくて学校も上手くいかないみたいなネガティブ事象も、居場所求めてがんばらなきゃというモチベーションになりうる)。

しかし、6年生サピックスの立体図形問題が快感すぎて他所で暮らせなくなる恐れがあります。


・知的好奇心や優しさ、向上心は、耳障りはいいけど、時間を無限に喰うモンスター特性でもあります。
時間の使い方がよっぽどうまいとか、自制心がよっぽど強いとかでないと、手に負えなくなります。知的好奇心や向上心、学生時代の学力を崇拝させちゃうと、あとあと腐臭を放って、まあまあ大変。


・学力面での挫折は、できれば、親御さんが支えてあげられる小学生のうちに経験させてあげてほしい。異論は認める*3


「どうせ私なんか」
みたいな自己認識って、やけに問題視されるけど、未熟な優越感に比べりゃまだマシ。好きな人大切な人を笑顔にすることで回復していくし。

自己否定クラスの劣等感を、謙虚さにすり替える作業は、おばちゃん特訓3コマぐらいでできるよーになるよ!
みんな欲しがる優越感は、潰しが効きにくいわよ〜。


・私立小に限ったことではないですが、歪んだ選民意識がありながら、そのわりにその環境や立場に満足できていない状態っていうのはアンビバレント。健全な精神状態じゃあないんだよね。

あ、葛藤から学んで、意味を見出だせれば、すごくいい経験になるよ。不健全な心理状態ダメ絶対、ってことではないの。葛藤も軋轢も、心を豊かにしてくれる材料にもなりうる。扱いはちょっと難しいけどね。
(※おばちゃんが思う、歪んでない選民意識とは
「自分は恵まれていて、社会にお返しさせて頂くことができる、それは自分の幸せである」
的なかんじかなー。自分のことで必死なときには難度高すぎるわよね。だから中学受験塾や難関私立の中で仮想劣等感を体感する意味があるんだよね)


続きます!
www.asdadhd.jp

*1:www.asdadhd.jp

*2:約16分 Anchor版 anchor.fm Spotify版 open.spotify.com GooglePodcast版 podcasts.google.com アプリをインストールなさってなくてもお聞き頂けます。 ※「再生しながら同じ端末で作業したい!」バックグラウンド再生についてはこちら→((Twitterアプリが絡んでいると、バックグラウンド再生ができない場合があるみたいです。その場合、Twitterアプリからのリンクを経由させず、ChromeやSafariなどのブラウザ又は各ポッドキャストアプリを経由してみてね!

*3:さじ加減が大事なので、こんなブログで言いっぱなしにするのは気が引けるわ…。学力面の挫折が遅くなりすぎると、優越感依存によって最終学歴が高まる効果が見られるとも言われてるけど、百ゼロ思考と強い記憶力を持つ発達障害児の優越感依存は、劣等感依存より予後が悪いのよ、放置すると肥大化した自己イメージの収拾がつかなくなり、クズなのに尊大みたいになるリスクを連れてくる。 筑波大学附属高校上位→東大上位→ハーバード上位→仕事の要領悪くて職転々、闇全開のとある女史ご存知かしら、学歴に見合う職場って、学歴相当の要領の良さとアチーブメントを求めるわけよ。生まれつきの優越感に依存して、答えのある勉強全振りでやってたら、何もかも足りなくなるよ。  おばちゃんあの子心配で心配で。あ、山口真由さんだとは言ってないですよ!!!


発達障害・グレーゾーンランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村