もしかして発達グレー研究所~凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

新型コロナウイルス オミクロン株をどう見るか

オミクロンはo-micronなんだね。オメガはo-mega。ほうほう。

おばちゃんの知識なんてそんなもん。正直ちんぷんかんぷん。
ですが、一応今現在のおばちゃんちの行動のもととなる考え方を書いておきます。(おばちゃんちの旦那さんは当所所長でありT大の内科医ですがこの記事は所長検閲無しでおばちゃんが勝手に書いてますのでご留意ください)

オミクロン株の脅威?!

2月3月、ピークが来ると言われてますね。はい。

おそらく市中あるいは院内で、インフルエンザ(たちの悪い、うつりやすい、ひどい風邪)とただの風邪の間が流行するだろうと思います。

デルタ株のときみたいな、高頻度の肺炎化、サイトカインストームを懸念する蓋然性は高くないみたい(めんどくさい書き方してごめん…)。


結局、いかに粘膜にくっつけないか。
喉あたりにくっついた初期に、いかに水で洗い流すか。いかに免疫で叩きのめすか。
自分サイドでどうにかできることと、できないことは分けようね。自分サイドでできないことについては悲観しすぎず、過ごしましょうね。これは受験勉強やサポートについてもそうだよ。課題の分離。
(…あっでも楽観的な人は楽観視しないでね、ただの風邪なめんなよ??我が家は、ただの風邪でも拾ってきたら人権に制限かかるわよ。)
悲観的すぎる人は、ちょっとほっとしてほしい。



月末からスギ花粉の時期にかけて、日本もオミクロン株陽性者数が増えてくるよ。
換気したがらない人が増えるし…。

東京の医療機関というか保健所というか、中央寄りの人は、オミクロン、あんまり捕捉したがらない気がする。

中央のニュアンスが伝わっていない医療機関や保健所において、たくさん検査してたくさん捕捉して数字が吹き上がる気がしないでもない。


そうねぇ寒さとスギが落ち着く頃まで感染者は多めで推移するかなぁ。


コロナ対策もバランスが大事

心配しすぎてる人は、も少しラクにしてオッケー。オミクロンなんて怖くないよねwと思ってる人はもう少し気をつけて。

不織布マスクして喉や鼻の粘膜潤しながら暮らしてて、免疫、呼吸器、栄養状態に難がなく重度の肥満や糖尿病や超高血圧などなどもなく元気に暮らしてる人は、感染者本人は、たぶんインフルエンザ〜ただの風邪コンコンで終わりとなることがほとんどだと思うよ。

よっぽど運が悪いとか、体力不足でよく死にそうになるとか、一般的な風邪症状もしばしばこじらせて肺炎になるとか、そもそも鎌型赤血球や鉄分少なすぎとかで酸素運搬能力低すぎみたいな人は、オミクロンあってもなくても気をつけてくださいね。


家族全員かかる可能性高いし、大人は子供よりも回復遅れがち(子供…若いんだよ)、備蓄はしておいてね。

ファイザー、モデルナ、このへん打ってて免疫が日頃からちょうどいいかんじで機能してれば、上述したような基礎疾患の軽いものがあっても、水分電解質たんぱく質炭水化物の補給路絶たれなければ、感染はしてもあっさり回復する方が大半となる、とおばちゃんは見ている。
※おばちゃんはシロートです。


何らかの理由や精神的ストレスで回復力が弱ってると、風邪症状が長引くことはあるけど、まぁそういうのはコロナオミクロン株に限らずいつの時代もあるもの。

心配症の民は、過剰に恐れて体力不足とか精神的にうちのめされるなんてことのないよーに。

ワクチン打ってない子供は?!

ご心配ですよね。
特にワクチンまだの受験生のこと、弟妹ちゃんたち。

お子さんにもよるけど、たんぱく質食べてる子なら、一般の大人が思うより頑丈。内臓一式まだサラッピンだし。かかっても、たぶん風邪。
熱が出て喉とか痛くて咳が出て鼻水や痰が出てだるくなる。

不安がり偏差値60超えてる方は肩の力抜いてください。

ただ、弟妹ちゃんたちの預かりは、バックアップがあったほうが安心かも…保育園や学校が突然休みになるとかは、まぁまぁあり得る。


うちの子がかかったら

これはオフレコで別途話したいけども…。

こじらせて、ウイルスが 肺とか髄膜とか心筋とかに入れば、そりゃ、まずいことになるだろう。
言うて、これいつの時代の風邪も同じことなのよ。かつての日本、風邪症状の人を野放しにしすぎだったんだよなぁ。
迷わず休ませようね、こじらす前のお疲れ休みもご検討ください。(受験前日〜当日についてはご相談ください。)


塾を休んだら、授業聞いた子と差がついちゃうように感じますよね。
うんうん、それまともな感覚だと思うわ…まずは自信持ってください(※おばちゃんは正月特訓すっぽかしやらかしたクソ親です)。


でもその、至極良識的な感じ方、気後れ感のほうが、実際のその授業でのインプット不足よりも影響するかも…なんて思わなくもないです。

全部カバーしないとマイナスが発生する、みたいな感覚じゃないですか?

履修しつくさないとマイナスになると考える親子は、切磋琢磨が発動しやすいんだけど、
「なんか足りない気もするけどw振り返ればなんだかんだ上積みしてきたよねー」
と考える親子のほうが、楽しそうだし、幸せそうだし、元気に長生きしそう。
お互いにちょびっと取り入れてみるとよいのではと思います。


インプットにこだわるのもいいよ、いいけど、遊び、笑い、睡眠、リラックスもかなりお役立ち。アウトプット力が俄然上がるから。


説得が通じない?

体調不良や、まわりで風邪流行してて休ませたいなぁ…ってときどうなさってますか。

休ませようにも、ケセラセラでいられない、塾に行きたがる…難しいんだよねぇ…。

もともと行きたくない子を休ませるのとはわけが違う。まして直前期。休ませる勇気も、休ませない勇気も、いつもよりたくさん必要な気がしちゃう。


一般的には、親御さんが言っても聞かないときは、塾の先生など、その子に対して神通力のある他人に説得してもらうことをご検討なさるのもよいでしょう。


日頃説得が効かない天邪鬼タイプは、初手から戦略的に。
説得しようとする親の言葉に異常対抗してしまい、反逆することが目的化してしまう状態のお子さんとかね。
普段たとえ休みたがっても、休みなさいというと俄然行きたがるまである。説得も諸刃の剣!

何手も読んで罠にハメるぐらいの緊張感があるのでお疲れと思いますが、そうしないと、日々が戦争や革命やデカダンス(退廃的とも、芸術至上主義的立場とも)になりますものね。

彼らの思考のクセを紐解けばかんたんに操れることもあり、知恵比べ的な楽しさはありますね。おそらく常識振りかざしても通用しません。
必要ならばおばちゃんや、うちの開成健児や〇〇お嬢さんによる、お子さんの名前入り休もう、寝よう音声ファイルでも送りますよ。要らんか。


ガチでがむしゃらにやってきた子や、塾が楽しい居場所になってる子なども、塾を休ませるのが難しいタイプ。

休むほどかなぁ…親子喧嘩したくないし…どうせ家にいても勉強するわけじゃないし…というお気持ち、わかります。

しかし、このタイプの中にも、休んだほうがパフォーマンス上がるって子も隠れてます。

本人の自主性を尊重…とずるずる行かせて、こじらせたりばらまいたりして、うつしあい、みたいなことになってもおかしくないからさ…。

みんな体力あるうちに早く寝てたんぱく質食べて、免疫でウイルス弾いてくんろ…。

(うちのクライアントさんたちには、とにかく夜は寝かせろ!!寝かせるためならなんでもしろ!!勉強より睡眠!!R-1よりビオフェルミンと睡眠!!と申し上げております。もちろん各ご家庭でアレンジして頂いてるとも思いますが、直前に体調不良とか全然ない気がする)。


その受験生によって、いちばん大切なものがなにかは違うのですが、うちなら、食べずに寝落ちすることが週1であってもいいけど寝不足は週1でもよくないかな。寝過ぎも良くないけどね。

コロナ禍の中学受験

ストレスも強くて大変ですよね…。

こういうときは、視点を変えてみてほしいな。根っからポジティブにはなれなくても、見方を変えることは可能ですからね。(おばちゃん何を隠そう、元々ネガティブ偏差値75。)


かつてはなかったオンラインという選択肢があったり、コロナ以外の感染症が激減していたりなど、救いもある…という見方を取り入れてみていただけたらなと。

ああこういうふうに考えられたらラクだよなって思えるかもしれない。
そしたら視点移動に耽溺する日々まであとちょっと!

おばちゃんみたいに、メンタルしなやかになろう!


でもやはりオミクロン株怖い?

オミクロン株は、感染力?感染性?は強そうね。

ひとたび病院、介護施設や老健、特養にオミクロンさんがやってくると、限界お年寄りをたくさん殺るだろうと想像します(言い方…)。

限界お年寄りが死ぬならクリーンアップで高齢化ブロックでええじゃないかええじゃないか、…って?

いやいや…限界お年寄りや基礎疾患ありの高齢者も、日本ではドイツみたいに姥捨て山スタイル実行できませんからね、入院して治療となるわけですよ。
病院、ICU、みっしり埋まります。

しかも前線の医療従事者は過労、睡眠不足(夜間呼び出しに慣れるとぐっすり眠れなくなることもあるので…)それこそ限界ギリギリライフを送っているため、なんならお年寄りよりもコロナにかかったら長引くかもぐらいの脆弱性を孕んでいるわけです。


病院いっぱい。医師も看護師もバタバタ。そしたらどうなるか。


コロナに感染しなかった人も、急性の悪性の病気や交通事故になったら最後、救命できなくなります。


そういう意味で、医師たちは、オミクロン株に対して、引き続き警鐘を鳴らしています。


復習しよう!

2021年8月半ば、皆様覚えていらっしゃるかしら。マジで、東京の医療機関はパンクしかけたの。新規の受け入れがほぼできなくなったところもあって。

コロナデルタ株感染拡大で、持久戦で栄養を点滴しなきゃいけない人がたくさん発生。医療機関の受け入れキャパを超えてしまいできなくて。衰弱するから治らなくて。大変だった夏の状況が再来する。

救急動いてなかったもんね…。

受け入れ可能人数を超えちゃってたって…。

生きた心地しなかったよ。

悲観的な方へ

コロナオミクロン株が蔓延したら東京の医療アクセスが下がり、たくさんの人の健康が危機にさらされる…これは事実です。

まともなマスクしない人見かけると、怒りで血管切れそうだった方もいらっしゃるでしょう(自己紹介)。


が、悲観的な方は視点を変えて考えてみてもいいかもね。

医療崩壊なのか、医療アクセス適正化なのか

東京の通常の医療体制が世界的にも手厚すぎる…というのはあります。

なかなか受診できないとか骨折しても手術できないとか、くも膜下出血や動脈破裂や盲腸破裂で腹膜播種が手遅れとか、それ東京の病院立ち並ぶエリアの感覚だとものすごくインパクトありますけど…救えるのがデフォルトな街、ってのがそもそも特殊of特殊なんだよね。

*1


限界お年寄りが死ぬ分にはむしろええやろ!!!みたいな反ワクチン勢やコロナはただの風邪勢の気持ちもわかる。
デルタ株のときにそれを叫んだ奴らは、ガチモンのアホだと思うが、現状オミクロン株で亡くなるとか入院ってのは、ある意味寿命とか、生命力弱すぎだから生活変えようって考えるのが妥当なのかもしれない。


日本は神の国ィィ!ファクターX

海外では死者が桁違い。この理由はわかってないみたいだね。
ド右翼おばちゃんの考えでは、日本は海外ほどひどいことにはならん。

つまりおばちゃんは、日本だけなぜかコロナに強いいわゆるファクターX、なんかしらあると思う派。海外のどこよりもコロナと有利に戦える条件揃ってるよね日本。


・オミクロン株感染は普通レベルの免疫でどうにかなる
・海外は、普通レベルの免疫が機能してない人が未受診でわんさか暮らしていて、その層が死んでる。ロンドンニューヨークゆうて、日本で言うとあいりん地区とか山谷で大流行みたいなもんや(テキトー)。

っていうか諸外国とまでは言わないけど某グレートなお国の政府と中流以上の国民は、健康状態の良くない不良移民同士うつしあって死ぬことを粛清ぐらいに思ってる可能性さえあるから…(不謹慎)。

ファクターX候補は日本人の衛生意識の高さとも言われてますよね。
それもありそー。

思いつきですが、不安で死にそうな親子さんのために、ほかにも挙げておきますね。デルタ株以前からのファクターも含みます。

制度
・国民皆保険制度のおかげで、基礎疾患未治療の人が少ない
・国民皆保険制度のおかげで、お年寄りや基礎疾患ある方など治療の難しい呼吸器系疾患の治療経験がものすごく豊富(お年寄りや栄養状態悪い人の肺炎の治療経験豊富な医師が津々浦々たくさんいるのなんて日本くらいじゃないのかな)
・貧困層の底が浅く、薄い

国民性
・ファイザーモデルナのmRNAワクチンの接種とコールドチェーン徹底力
・マスク大事の意識と同調圧力
・ワクチン接種後も不織布マスク徹底力
・12-14歳も多数がワクチン接種

このあたりだと思ってます。

たとえばイギリスアメリカあたり、糖尿病や高血圧、がんやら精神疾患やら未治療だらけだからね。肥満もすごいし。

感染爆発in韓国、日本でどうなる

韓国でオミクロン感染者数増えてることを理由に日本でも…と恐れる人もいるね。

確かに韓国人は英米に比べるとマスクを嫌がらないし、日本と似てるところあるよね。


おばちゃんはワクチン接種年齢が日本と違うことを挙げたい。
韓国政府は、たしか18歳以上しか打ってないんだよね、ワクチン。韓国はワクチン接種率こそ高いけど、アクティブな中高生がノーガード。
しかも、大人もヤンセンファーマの1回こっきり接種の人がかなり多い。
さらに中華に忖度して、クソワクチンシノバックの人もワクチン接種済とみなして、再接種強制や行動制限を行わなかった&中華製キット余ってるから検査はやたらする。
で、あのうつりやすさ、拡がりやすさだもの。そりゃまぁなぁ。


ワクチン打った人のほうがオミクロン株にかかっている

娘がどこからか
「ワクチン2回打った人ほどオミクロン感染しやすい」
と聞いてきた。

元データがわからんけど、仮に事実だとして、おばちゃん解釈だと、
・オミクロン株感染は基本のど風邪で終わるので、ワクチン絶対拒否など意識低い系は、検査にたどりかずにばらまきながら暮らしている(が、この程度)

・空港職員など、感染拡大最前線の人たちはワクチン接種済みがデフォルト

ということが考えられるのではないかと思う。
そんなに怖がりすぎなくていい。

*

新株だからといって怖がりすぎなくていい。それでも、引き続き警戒はしてほしい
…たいていの医師はそう言うはずだ。
それはなぜか。3つ理由を思いつくよ。繰り返しごめんね。


1つ目は、人から人へ感染しながら変異するし、感染しても免疫つくわけじゃないから。ワクチンや薬が効かなくなったらめんどくさいじゃん。

2つ目は、個々人にとってはさほどダメージないオミクロン株とて、日本人の心身にとってある種の拠り所である医療を狙い撃ちにしに来るという意味ではじゅうぶんに脅威であること。


医者なんてろくでもねぇ!!俺は一人で死ぬからほっておけ!!と言いつつ苦しくなったら救急車呼ぶし病院来るもんなのよ、おそらくほっとんどの現代日本人は医療にすがりたがるのよ。

急激な体調悪化に襲われたとき、病院行けばなんとかしてくれるはずだという思い込みが発動するというか…。
急に具合悪くなってるのに医療機関にかかれないってことは、本人にとってもご家族にとってものすごいストレス。医療機関には何もできなくても、かかれないことに、不安や後悔が伴うというか…。

これ都市部限定の感覚かも。

大都市部の日本人も徐々に医療依存できなくなっていくかもだけど…病院が持続可能な業務を続けるというのは、コロナ以外の病気や怪我の人が回復するためにも大切。

だから限界お年寄りや病気の患者さんと接する仕事の人にうつさないために力を合わせよう。
市中に蔓延したら、院内感染の確率も、医療従事者とその家族のストレスも跳ね上がるからね…。

元気な活動年齢のひとたちにとってはただの風邪でも、市中感染がなるべく起きないようにしてほしい、というのはそういうこと


医師たちが、オミクロン恐れるなと言いつつ、オミクロン気をつけて!と警鐘を鳴らしているのは、こういうことかなと思。


まとめ

感染症は怖いものですが、気をつけて暮らしてるうちの読者層さんは、もう少しほのぼの暮らす権利があるとも思います。
*2

3年前までの電車の中はいつもあちこちで咳の声がしていたよね。あんなかんじにならないでほしいなと切に願います。

なんか疲れた…なんか喉が… の段階できちんと食べて眠れたらデルタ株もそんなにひどいことにならなかったから恐れすぎず、なめすぎずね。



感染性の咳ではない(と思う)のにすごい嫌な目で見られるのツラい…という方はバッジをつけてもいいかも。おばちゃんは薬飲み忘れると鼻ズビズバーしてるので、鼻炎です。っていうバッジを持ってます。ほんとはマスクに大きく
【アレルギーですみません、ひきこもりより】
って書きたい。


読んでくださってる皆様、体調管理して、不織布マスクして、遊び歩かず、やることやってるんでしょう。
したら気にせんでいい、あなた人事尽くしてるよ。天命を待とう。おばちゃんも付いてるよ!



中学受験、悩みなく、落ち着いて受けたいですよね、でもね、ドキドキハラハラを楽しむものでもあるんでね。ドキドキハラハラしてきたら
「おー、ドキドキしてるぅ!生きてる生きてる〜!」
と、交感神経系にリアクションしてみて。自律神経って、無視するとしつこくしてくるから受け止めてあげよーじゃないの。

読んでくださりありがとうございます!睡眠不足にならない程度に他の記事も読んでね!

帰国組は!自己隔離しっかりな!名前さらされるぞ!↓
www.mhlw.go.jp

こちらもぜひ!
コロナワクチン5回目打った猛者からのアドバイス!!
www.asdadhd.jp

www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp

*1:地方とか山間部とかを旅行したことなかったら、東京生まれ東京育ちのおばちゃん気付けなかったな。8月半ばのピークのときほんとにもう心配してたんだけど、 「地方、山間部、ロンドンニューヨークぐらいの医療アクセスになってるわけか」 と考えたら、まぁ生きた心地しないってのも失礼な話だよね、と思い至りました。 医療受けられて当たり前というのは現代東京人の傲慢で、ちょっと先の東京を垣間見たとか、海外暮らしにとっての医療ってせいぜいこんなもんだよな…と受け取り方の調整したら、気持ちを落ち着かせることができ、マスクしない大人にも殺意が芽生えなくなりました(芽生えてたんかい)。 もちろん、小さなお子さんがいらしたり、受験生がいらしたり、闘病中のご家族いらっしゃる方、医療従事者などのご家庭のストレスは気の持ちよう程度で変わることではなく、察するに余りあります。けれど、おばちゃんの気はだいぶラクになりました。ご参考までに。

*2:とはいえ、日本帰国時は気をつけてね。コロナ陰性でも、隔離期間におでかけしないでね。実名さらされますぞ。鈴木イチロークラスのよくある名前か、底抜けのバカでない限りきついよなあれは。まあでもあーやっちゃったテヘペロ(*ノω・*)みたいにメンタル浄化できる底抜けのバカのことを我々界隈はちょっと見習うべきだとも思う…見習いたくはないが…


発達障害・グレーゾーンランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村