もしかして発達グレー研究所~凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

声の教育社さんが学校ごとの過去問出庫率増減の話なさってますが…

こちら音が出ます、ポッドキャストです。聞き流しお願いします。
anchor.fm

Twitterなさってる方々の一部が猛烈に揺さぶられていらっしゃる。声の教育社さんの動画【過去問出庫率】シリーズ。ご覧になった方も多いかと。
*1


あれはね?
受験フェチによる受験フェチのための、お品の良い受験ヲタクなおじさまたちのやり取り見て楽しむ娯楽だよ?
真顔でメモ取りながら見てるお母さん!あなた!肩の力抜こうね?


受けたいなら、出庫率なんてあやふやな基準気にせず受けたほーがよくない…?
だって、御三家進学者だって、偏差値40-50の赤本複数買うのわりとフツーだと思うよ。
買うのは6年生だけとは限らないし、学校説明会で配布・販売するために在庫抱える学校もゴホッゴホッ。


あっあっもちろんそのご家庭によりますよ、というか、身の丈より上の学校に受かっても不幸にならない育成方法&考え方受け取り方という前提があっての話です。

【受験/進学は、謙虚になるための試練】ってメンタルセットがばっちりでないとだめだね。学歴フェチこじらせてめいっぱい能力引き伸ばしてやっとこさの状態でのスーパーチャレンジ校進学とかも良くないね。

私は、受験と恋愛はちょっと似てて、受験生には、好き好き好きで盛り上がる恋愛結婚でうまくいくタイプと、盛り上がるせいで幻滅してしまうタイプやお見合いでないとうまく行かないタイプがいらっしゃるよーな気がしてます。

根っからの恋愛結婚タイプには、基本的に胸を借りる受験、おすすめではあるのです。好きになったら告白しろ、後悔するぞ!って言い切ることもあります。
ですがこれ、心理状態によっては、超ハイリスクなマッチングも起きかねません。最大まで能力引き伸ばしてタイトル取ったる!みたいな価値観をどうやっても緩和できないご家庭は特に危ない。

おばちゃんは、ご相談者様の人生観に深入りしながら素人意見述べさせて頂いてご好評頂いておりますが、ほんとにやばすぎるご家庭はご相談くださらないんですよね…。
お子さんの承認欲求や1番病を褒めて強化してきてしまったご家庭…お子さんの応援を、全身全霊サポートと全力フル課金でしてしまっているご家庭…お子さんの人生を成功へと導いているつもりで、学歴コンプレックス直行ルートに載せている可能性、あります。


東京通学圏の中学受験は、日本最悪レベルのコンプレックス、劣等感の入り口ともなり得るということを肝に銘じてまいりましょう。自動的にコンプ手放して目標の下方修正できる勢ならいーけど、発達障害グレーゾーン勢の一部はいったんこだわらせると、そのこだわりを手放せなくなりがちだからね…。

だからこそおばちゃんは劣等感を、謙虚さに置き換えてみよう、って常々申し上げています。
不合格で挫折して謙虚になる。
合格でも進学先で挫折して謙虚になる。
これぞ中学受験で得られる大切な実り。これを受け入れられる程度までしか、中学受験に犠牲を払ってはいけない…。


おばちゃん謙虚に謙虚にゆうてるけど謙虚すぎて嫌味ってのもありますよというご意見もあります。
確かに!でもね、尊大な人よりは、味方の質がいいかなと思います。*2


えっ合格こそ実りでしょ?じゃなきゃ中学受験が無駄になるじゃないですかって?
小学校お受験もそうですが、中学受験は落ちても言うほど無駄にならないです。
記憶に残らないものは教養ではないとか、教養が無駄だと言うなら無駄だけどね。

無駄こそ教養、そう心から思える程度の犠牲に留める受験が、おばちゃんのオススメ。失うものが大きければ大きいほどこだわりが暴走するからね。


誰もが羨む大きな幸せもステキだけど、小さな幸せでほっこりできる幸福感受性を忘れないで。

中学受験は、大きな幸せを狙うためにするもんじゃない。ムダに見えていいの。ムダに見えるものを楽しむものなの。教養では、食えないの。*3


お子さんを人生の正解に導きたい気持ちはわかります。
でも、人生の正解は中学受験の合格でも地元中学進学でもなく、他者をリスペクトして足元固めるメンタリティだとBBAは感じてる。
模索すべきは、合格のための道よりも、劣等感優越感の健全利用の方法だと思う。

毎度しつこくてすみません!持続可能な幸せを祈ってます!
口角と徳、グイッとあげて参りましょう!

www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp


ランキング応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

*1:元ネタ動画はこちらでバラしていますwww.asdadhd.jp

*2:もちろん根っから尊大な人はその道突き進むのもアリかもね。誠実さ謙虚さみたいな美徳を自分の売りにしてしまうと、なにかのインシデントで期待と信頼を裏切ることになり、大ダメージくらうからね。衝動性あるとかの発達障害グレーゾーン勢は、「ほどよく信頼されない雰囲気を醸し出しつつ、案外まっとうな人」みたいな高田純次さん感がベストだと思うの。彼も幼少期にものすごいつらい経験をなさってますな…

*3:だからこそプレミアがつくとも言える。


発達障害・グレーゾーンランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村