もしかして発達グレー研究所~凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

受験生女子と生理の話

尾籠な話で恐縮です!

今年もたくさんの女の子たちが初潮を迎え、まだの子たちも今か今かとハラハラしてます。

別件でご相談の方も、とっくに来てる方から、最近の方、まだで2月1日に初潮が来たらどうしようとご心配の方も、多くいらっしゃると思います。

中学受験のプロには男性が多く、生理の話はしにくいもの。おばちゃん、ちょっとその話、しときましょう。

※毎度のことですが、飽くまでもおばちゃん個人という、悪い子の遍歴と感想です、どうかただのおばちゃんネット情報鵜呑みにせず、まっとうな医療をまっとうな医療機関で受けてください! 

・初潮がまだで、お母様が生理重い方
・初潮がまだで、お母様が生理軽い方
・最近始まってオロオロ、の方
・すでに初潮が来ていて、重い方
・すでに初潮が来ていて、軽い方

こういった条件に加え、
・ガチ中学受験か否か
・時間的、精神的に余力ありか否か
・成績安定か否か
・どこでも(なんなら公立でも)そこそこ前向きに進学できるメンタリティか否か
・体力あるか否か

生理の話一つとっても、とっても多様です。
ネットにある情報は、お嬢様のための答えではなくて、
「そ~ゆー人もいるんだぁー、へー。」
というぐらいのものですのであしからず…!


ロキソニン、ボルタレン時代

私、初経からめっちゃくちゃ生理不順で。初経から数ヶ月は生理痛なかったのですが、だんだん生理痛でもんどり打つようになりました。

ちびまる子ちゃんの作者さくらももこさんと同じ、ズンドコズンドコする痛み。

痛み止めが効きませんでした。


生理のたびに目の前真っ暗になりながら下痢して、戻して、寝込んでおりました。

母は生理痛ナニソレオイシイノ、って人でして、私が痛みを訴えると心配のあまり怒りパニック発動
「私に何しろって言うのよ!!!!」。

学校には這いつくばってでもだいたい行きましたが、毎回これ死んだほうがラクなんじゃね??って思ってました。

痛みのピーク付近で
「気絶」
できるのが救いで。月に一回以上、
「早めに気絶来て…」
と祈りながらもんどり打って、眠って、起きるとだいぶましになっている…というかんじでした。

大袈裟に聞こえますな…イヤでもマジだった…。予定入れるのがこわすぎてできなかった…。*1


今思えば、鉄もろくに取らず(っていうかひじきの鉄分信じてた。あれ鉄鍋効果ってマジなの?)、最初期は胃壁守る系の薬無しで、ロキソニン(ロキソプロフェン)やボルタレン(ジクロフェナク、処方薬)という強い鎮痛剤を飲んでたんですよね…良いわけないわな。

元々体力がない上に、鉄欠乏性貧血でフラフラ、さらに痛み止め飲みすぎ、&痛み止め飲むタイミング遅すぎのせいで、胃やら肝臓が荒ぶってたし効かなかったんじゃないか???と今になってうすらぼんやり思います。

アセトアミノフェン時代

あるとき、ロキソニンクラスの痛み止めを家に忘れ…そういうときは保健室の先生に個人的に分けてもらってたけどそのときなくて。

いつも通り痛くて。保健室で寝込ませてもらいました。けど、吐き気はいつもほどでない。飲んだときより消耗してないな…?と思いました。
カロナールやタイレノールなどに切り替え。アセトアミノフェン400-600mgね。体重バレる気がするがまぁよい。

アセトアミノフェンは、効きめ強くないと言われてる。けど、当時お姉ちゃんだったおばちゃん的には、ロキソニンもボルタレンもどうせ効かないし、胃に優しい分アセトアミノフェンでもないよりマシな気がして幾星霜(大げさ)。

ブスコパンありがとう

でもやはり痛い。下痢もするし、戻すときは戻す。


あるとき、所長に
「ブスコパン(ブチルスコポラミン臭化物)試してみたら〜」
と言われました。 

・普通の腹痛と違う
・ロキソニンが効かない
・お腹の奥の筋肉が痛い、子宮が収縮する痛みみたいな、陣痛みたいなー
って言うと、産婦人科でも、内科でも、処方されることがあるかと。薬局ではブスコパンAというのOTC薬が買えます。
禁忌な人もいるし常用しちゃいけないとか決まりがあるので、ちゃんとしたお医者さん受診してね。(って言ってる私はしばらく行ってない…良い子は真似をしないでね〜。)
2021年11月21日追記、ブスコパンAは、1箱1300円しないぐらいなので、ご家庭によってはお守りのひとつとして、買っておくのもよいかも。

追記!!!ブスコパンAって書いたけど、ブスコパンAは生理痛にきくとは書いてない。代わりに、15歳未満使用しないこと、と書いてありました。すみません。エルペインコーワも年齢制限ありです。
まぁ若い女子って(最近は男子も)人生初のトラブルが付き物で、それを薬のせいにする親御さんも多いからなんというか、しょうがないね、とか言ったら怒られるな…とにかくごめんなさい。訂正してお詫びします。


重い生理痛には強い痛み止め!強い痛み止め=ろきそ、みたいな認識だった私は、ブスコパン…ってピンとこなくて。

半信半疑、藁をもすがる気持ちでブスコパンを服薬。


なんていうの……ルーベンス効果っていうの……?暗闇に光が差し込んで賛美歌流れてくるかんじよ…(流石に大げさ)。


この種の痛みはスパイラル。なので、最初にバシッと抑え込むのがいい。
そろそろ違和感がぁ、というときに飲むと、視野がぐいぐい狭くなってくらーくなっていくあのマリグナントな感覚がいつまで経っても来ない。違和感のまま時が解決してくれるのよ。


ブスコパン、生理痛にも効く…ってイメージなかったんだけど、言われてみたら、妊娠中に処方される、ウテメリンとかと近いカテゴリの薬?子宮などの臓器の収縮抑制剤なわけで。妊娠中、お腹がすごく張ったら飲んでねと渡されたり、切迫早産のときとかに点滴されたりするわけよね。そりゃあ、おなかのズンドコズンドコ痛に効くわけだわ。
*2

生理がまだ来てない

生理がまだ来てないお子さんもたくさんいらっしゃって、親御さんは、いつ来るのかとヒヤヒヤしていらっしゃることでしょう。心配ですよね。

おばちゃんも、娘がいて。
この子も、生理重いの遺伝してるんだろう…と想定してました。
仕事とプライベート両立で充実ライフどころの騒ぎじゃないし、あんまりハードな仕事に就くよりもさっさと子供産んだほうが…生理も軽くなるし…というのがありましたので、志望校とかあんまり考えず、どこもええのーぐらいのノリでやってました。


クッソ生意気になってきたらそろそろ初潮、とか、背が急に伸び始めたらとか、まぁ古今東西いろんな説がありますが、受験の日に初経が来る可能性は、当日に曾祖父母がなくなる可能性とどっちが高いかな。まぁあんま考えてもね…。

人生に不測の事態は付き物で、なんだかんだやってくしかないし、その中からいいこと見つけていけたらいいよね、ぐらいのメンタリティ持たせておくことに注力しました。

それから、初経はチョコレート擦ったぐらいで、初経からいきなりズンドコズンドコ痛くなるってのは寡聞にして聞いたことないかも…わかんない、おばちゃんはね。



医師もいろいろですが、医療知らない同級生との会話だけだったら一生ブスコパン出てこなかったし、なんなら痛み止めのタイミングもずっと間違えてたし…(痛みはスパイラル!早めにブロックよ!)、量増やして内服してよろしくないことになってたかも。

女の子の元気な暮らしのための知恵、産婦人科(レディースクリニック)に詰まってるかもです。

まだ子供なのに…早すぎないか…などとか思われるかもですが、生理痛が強いようなら、いい機会なので、ぜひ。

ちなみに私は、初の産婦人科受診まで、初経から10年以上経ってました。
それまで120回以上ズンドコズンドコ吐いて気絶待ちしてたんですな。ダメだろ…。*3



中受オタク、教育オタク、発達障害フェチのための記事、たくさんあります!ぜひ読んでいってくださいね!
 
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp


ランキング上げご協力してくださってる方々いつもありがとうございます!
よその子の成績とかインターエデュなんか見てないでいいから…おばちゃんブログ読んで幸せになって(笑)!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

*1:親兄弟が厳しくなければ、生理痛をきっかけに学校なんて絶対行かなくなってたと思ってます。我が子ももし重かったらじゃんじゃん医療に頼るつもりでしたが、軽い上に、女の子ってかんじして嬉しいーとか言ってるのマジ同じ人間と思えない〜

*2:なんならやばいズンドコズンドコ頭痛にも効くんじゃ…と妄想してるけど、最近頭痛ないから試してないです。あ、これ、ちゃんと人間関係できてるお医者さんに相談してね。

*3:ま、そのときもブスコパンには出会えてないのですが、産婦人科の先生に、子宮内膜薄い、産みたいなら早くしないと子供出来にくいよ、と仰っていただいて。なぜか、目の前真っ暗でしたね、子供欲しかったわけでもないのに戦慄して、動悸がしました。遺伝子の方舟としての価値を否定された…みたいな不思議な感覚が潜在意識の中で持ち上がったんですかね。ですが、結果的によかったなと思います。 後悔はしてませんが、生理痛によって諦めたことや不義理してしまったことがたくさんあります。 もっと早く親が連れて行ってくれてたらどうだったんだろう。 お母様が娘のためになにかせねば気が済まない!というときは、子宮がん検診か何かででも、ひどく嫌なかんじのしない、かつ、受診しやすい医療機関をお探しになるとよいかなと思いますけど、ぶっちゃけ、そこまでせんでも、小学生のうちならば、 「嫌なかんじだったねーまぁしかし嫌な感じだろうがなんだろうが行くべきときは行かないと死ぬし行くべきときがいつかなんて患者側には当然わからんし、しゃーないやね」 ぐらいのノリで、帰りにパフェでも食べさせたらそんなに悪い気引きずらないで済むかもしれないから、手探りでやってくしかないわね。 いやもちろん、全てのことは、お子さんと、親子関係その他詳細条件の組み合わせによるから鵜呑みやめてね…基本リアクション嬉しいし返事してるつもりだけど 「あなたの記事のせいでうちの子がパフェ嫌いになってしまったら、どうしてくれるんですか。」 みたいに言われてもまいっちんぐ。 うちは、華やかさゼロ、ザ!昭和の、地元の産婦人科さんにお世話になってます。 内装がステキな、有名なところもいいですが、混むところはあてにできないので、地味すぎて空いてるところで、誠意を感じるところがおばちゃんの好みです。


発達障害・グレーゾーンランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村