もしかして発達グレー研究所~凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

なぜ方程式を使わないの?2

非効率を楽しもう!明日役立つムダ知識をあなたに!

前回はこちら!
www.asdadhd.jp

2つ目は底力養成

ここで言う底力とは、対応力と、計算力。

色んな解き方を経験させることで、既習の解き方が通用しないときの対応力を身につけることができる、とも言われてます。
例えがうまくないのですが。足し算引き算をたーくさんやってから九九を覚えたほうがいい、みたいなかんじで、
「方程式はなるべく後で」
と考える向きがあります。

9を9回かけると81と覚える前に、9をひたすら足しまくる非効率な日々があったほうが、計算の底力が増す、みたいな話。

少しは納得みがあるかしら。
たしかにねー計算ミスがわんさかあるうちに連立2次方程式とかに足突っ込んでもろくなことにならないのよね。
*1


しかし、これも綺麗事感があるよー。

そもそも図で解くことに嫌悪感抱いてしまったり、図で解くことに依存してしまって方程式に拒絶反応起こしたりで、適応できないケースも起こるわけですからね。

算数的な解き方をすれば、底力と計算力が付くなんて言いますがね、妄想…とまでは言わないけど…因果関係を認めるまでは行かないな…むしろ底力と計算力があれば算数的に解ける、とかのほうがまだリアルな気がする…。*2


誰も教えてくれない最後の理由

実はおばちゃんは、これが一番「中学受験らしい理由」だと思ってます(笑)。

【中学受験は、無駄を風流・教養として楽しむもの】
というコンセプトです。

無駄を楽しみ、思考をこねくり回すこと、それは古来、都市の高等遊民や上流階級にのみ許された高貴な戯れザマス。


おばちゃんの口癖ね。小学校お受験と中学受験は、富裕層の道楽。
コストは娯楽費、ってね。


【心豊かに生きる】
本来の中学受験と私学の目的は、これなんだよね。こう書くと綺麗事みたいだけど…。一周回ってそーゆーもんだと思うと、中学受験界隈の意味不明さが氷解したんだよね、私は。

持たざる者の心境を疑似体験し…。

カネにならない自己満足を求め、サロン文化を楽しむ…。

そしてゆくゆくは自分の生まれ育ちがよかったことに気付き、親に感謝する。

私立中学受験の真髄はここにあるのでは…?
*3


非効率と教養と風流は紙一重!

無駄を風流に、そして教養として楽しむ。それが一部伝統難関私学の、そして中学受験の極意。そう仮定してみると、なんだかクリアに見えてきませんか?

・効率
・役に立つ
・直通コース
なんて概念はそもそも似合わないんだぜ!みたいなー(我ながら強引ですけどw)。


もし、あなたのご家庭の中学受験の目的が、効率よく高給取りになることなら。遠回りは嫌だとおっしゃるなら。
私立中学受験適性、もういちど疑ってもいいと思います。


教養は、単体では、食えない。

だからこそ憧れ、集うのだよ我々庶民は。しかし、知的に上等な人たちといると、金儲けが品性下劣に思えてきて、清貧に落ち着いてしまう…そんな気がするのは私だけ?


ハッタリ注意!

難関私立中に行けばリッチになれると本気で思ってないよね??

勘違い私立とか、情弱をカモろうとしてる私立は、高給取りへの一里塚みたいなルートガイドをチラつかせるけどさ。
あんなん乗っかれるのごくごく一部、ハッタリだよ。グローバル教育とか言ってる某新興共学行ってみ、中国人だらけだよ。


本来の私立の教育は、学歴や年収に直結するような代物ではない気がするわ。
どちらかというと余暇の楽しみにつなげると美味しい系。

何気ない日々に感謝し、観察したり試行錯誤したり失敗したりして楽しみを見つけることのできる大人になるための教育っていうのかな。

私立の教育って、そういうものじゃないかな。ただのおばちゃんの戯言ですが。


中学受験と公文

中学受験の勉強は、そのままだと、私立中学の勉強にすぐには使えないこともあります。

子供の頭の中で、科目間の知識が繋がらない、というのはよくある話ですよね?中学受験の知識が、中学の勉強に繋がらない、これもよくある話なのです。

中学受験算数どっぷりから数学にうまくチューニングできない子、いらっしゃいます。万年Aコースよりむしろ心配です、お早めにご相談ください。

って言っても、相談してくれるほどアクティブじゃない親御さんもいるもんね。
 

えーと、中学受験の間から
「これ、中学以降も別のやり方で解くっぽいよ」
ぐらいに打診しておきましょう。
入試が終わってすぐ、忘れないうちに、△や□で解いていたものを方程式、連立方程式として認識し直させましょう。おばちゃんはこのような作業をチューニングと言います。

だったらいっそ中学受験の時点で方程式を学んでおけば、中学でスタートダッシュキメちゃえるじゃん!って方もいらっしゃるでしょう、それはわりと現実的です。
いわゆる公文→中受塾組と同じようなルート設定になります。
公文の場合は、単調で非効率なゴリゴリ計算をやり尽くしてからの方程式でしょ。だからアリなのよ。

*4


大学受験に向けて早く仕上げたいご家庭は、連立方程式を後回しにする必然性は、あんまないです。特技を磨きながら、公文で代数と英語を仕上げて公立校、これでOK。

ただし、並の算数センスなら、くもんから中学受験塾に移籍したとき、一旦成績落ちるとしっかり覚悟しておいてね。


とりあえず、方程式教えて数ヶ月は、不安定になる…そう思ったほうが無難。

よく、公文組が中学受験でバグる話聞くでしょう、そーいうことが起こるんだ、と予め認識できてない場合、無駄に焦り、適応し損ねるんだと思ってるよ。

新しいやり方を取り入れたときや新しい環境に身を置いたとき、スタートダッシュ!と煽りたがる親御さんは多い。親御さんはそうやって切り拓いてきたのだろう。
けど、チョロQみたいに、多少のセットバックみたいなものを受け入れる必要もあるかも、とか、生きるって経験することなのかもねぇなどととささやき女将、しておいてほしいな。
いろんな場面で心を守ってくれると思うよー。


方程式の形で教えないのは、中学サイドに忖度しているため、塾での指導効率のため、底力養成のため、そしてなにより、効率を追求せず無駄や遠回りを楽しめるメンタリティ醸成のため。

…ぐらいに思っておくと良いのかなと思います。

私立の美学はムダだ!楽しめない!って方なら、公立の美学をどうぞ。公文と課外活動をベースとして育成戦略を組みましょう。

どっち向いても、ムダやら理不尽やら。
理想の道、まだまだ探す気ですか?それともおばちゃんと踊りませんか(笑)

毎度のことながら、おばちゃんの与太話にお付き合い下さりどうもありがとうございます!

次は、スーパーキッズ以外ならこの弊害を無視するな!
www.asdadhd.jp


過去記事もぜひ!
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp

ランキング上げご協力してくださってる方々いつもありがとうございます!きっとAmazon購入やアドセンスも押してくださってた方々よねなんか今週アドセンス上がったしお買い物もしてもらえたぁ(;_;)愛、届いてるよ〜ありがとうね〜うるうる。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

*1:方程式はとても強い武器で。方程式を小学生が使いこなすというのは、ドラクエIIIで言うと、アリアハンで稲妻の剣を手に入れちゃうみたいなやり方なのかもしれない。 言わば、代数のエクスカリバー。確かにゲーム開始初期に使いこなせたら、ボスも一撃、サクサク進むだろうと思うよ。でもサクサク進むってことは、レベル上げせずにロマリアの先、なんならダーマの神殿の先にも進めちゃうってことなんだよ。 分不相応なとこまで気分良く進めちゃう。すると、その後、武器や魔法を工夫して地道にレベル上げすることに慣れてないことによる不具合が出てくる、的な

*2:まあしかし、エリートとしてたくましくやってくなら、この程度のお作法ハードル、いくつでも越えないと。 「無理!!!」 と思ってからが大事な鍛錬フェイズだからね。 どうにかこうにか克服したときのパァーーーと世界が明るくなる感覚が好きだから、しんどい仕事も楽しめるんだもんな。

*3:私立では、性根の腐りきった一部リアル貧民と距離を置く期間が取れます。実害最小限な環境に身を置きながら、バーチャルリアリティ貧困に触れることができます。 もちろん後々のために 「貧しくても心は美しいなんて嘘。個体差。」 「社会保障は生活困窮者の人権のためというのは詭弁。高収入の者は、高額納税し、治安維持に寄与している。失うもののない人に与えるノブレスオブリージュは、富裕層の護身術説…!」 みたいに気付かせておきたいですが。

*4:www.asdadhd.jp)ちなみにおばちゃんは 「スタートダッシュ」 って合わない子がいると思ってます。根気や、点へのこだわりがない子は、6年間も上位維持する気力がないのよ。 後方から追い上げる方が燃える、オグリキャップや ゴールドシップタイプあるあるだね、維持することに飽きるんだよな.ADHDは…(競馬の話ししてすまん)。


発達障害・グレーゾーンランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村