もしかして発達グレー研究所~凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

【いじめは予防が9割 2】大学受験がなければいじめがない説

前回はこちら
www.asdadhd.jp
続きです。

いじめ、定義できません!!

いじめ、色んな人がそれぞれ熱意を込めて異なる定義をしてますね。ここでは定義を避けます。ケンカになるから。

いじめって言葉に限らず、解釈は、ひとそれぞれ。

それぞれが、その時時で、身近な例や、思い入れのある例を元に持論を語りたくなるのは人のサガ。(おばちゃんもそうです、ただのおばちゃんですからね、ごめん。)

見てきた世界が違う者同士が議論を交わすために、多くの前提を共有する…集団で一斉に学ぶ意味の一つはこれだと思うんです。*1

詳細なケーススタディなら、イメージの共有が容易で、建設的な話ができても、いじめ概論みたいな話は、噛み合わないです。

…よーするに、
「自分と他者は、同じ話ししてても思い浮かべてるものが違ってる可能性が高い」
ということですな。

実はこれ、お子さんにも必ず知っておいてほしいことなのです。別学、共学、難関校から入金すれば入れる校まで、どんな学校に進学するにしても、早めに叩き込んでおくといいですよ。

いじめられっ子になるリスクも、いじめっ子になるリスクも減らせます。

「定義を共有できていない」
これが多くの議論のデフォルトだと認識することで、そのうち衝突もストレス減りますよ。


大学付属のいじめ

ストレス値の高い、かつ、潜在的に侵害性の強い子がいじめをし、ストレス値と侵害性が高い子の心にさざなみを起こす子がいじめという事故に遭う…この組み合わせが多いと思ってます。

正義感が強すぎる、世直し感覚の暴れん坊将軍というケースなど、いろいろありますけども、いずれにしても、あるんです。

共学だろーと、別学だろーと、難関だろーと底辺だろーと、進学校だろーと大学付属だろーと、いじめっ子になりうるストレス値と侵害性の高い子が出現する可能性はあります。*2

「大学付属は大学受験ないからストレスないでしょ、だからいじめもないでしょう」
だと?セイセイセイ黒木香さま…じゃなかった黒木瞳さま親子に言いつけるよ〜。
ちなみに黒木香さま、なんと泣く子も黙る女子学院中高卒、横浜国立大学教育学部美術学科でイタリア美術を学んだインテリの…女優()さんです。画像検索するなよ!するなよ!


黒木先生…じゃなかった黒木瞳さんの件を例に出すまでもなく、大学付属だっていじめは起こり得るよ。


大学受験がないことが、ある種の精神的ストレスになるケースもあるんだよぉ、進学校卒業生には一生わからんと思うが…。

6年も目的もなく一箇所に詰め込んだら、そりゃ飽きるし、暇つぶしに良からぬこともするわいな。


個人スポーツ部活とか芸術とか、ガチで続けてることがあって一心不乱になれるんならいじめも気にならないかもしれない。

けど、いじめは起こり得る。クラスでいじめがある と感じただけで気分悪い、みたいな子も、学校行かなくなりますよ大学付属。大学受験からの逃げの姿勢で選ぶとヤケドするぜ…。


ストレス源ってのは受験だけじゃないのよ。
一本道のレールがストレスになったり自由な時間に踏み外すADHDっ子もいるし、多様な選択肢や自由な時間がストレスになるASDっ子もいるの。


中学高校時代にストレスフリーなんてのがむしろおかしい。もしそうならノーテンキすぎて問題先送りしてるのかも、ぐらいの感覚でヨシ!


学力高めなゾーンで起きるいじめ

難関でのいじめは、いじめられっ子もいじめっ子も似たようなクセがあるかもしれないなぁとなんとなく思います。

いじめっ子は、ブレーキのかからない車や、対向車線に突っ込んでくる車より、高い頻度で存在します。


一番病なら、優れて目立つ子や、一番病の子をいじめたくなる*3
集団行動にこだわってるなら、集団行動を乱す子をいじめます。

自分以外に世界の中心があることを受け入れられない、自分の正しいと思うものを共有できないことに耐えられない。これは多くのいじめっ子の特徴でもあり、多くのいじめられっ子の特徴でもあります。

そして、自分の正しさにこだわりすぎる子は、おそらくどこの学校にもいます。
「この学校ならいじめがない」というのは幻想です。

心身のストレスから他害に向かう素因がある子がいて、その子を刺激する存在がいれば、いじめは起きます。
いじめは、交通事故や不倫みたいなもの。どんなに厳しく取り締まっても、ゼロにはならないです。


まぁ確かに確率が低いかなって学校はあるよ。

けど、いじめられやすさランキング上位に入る子をお持ちなら、それを信じちゃいけないよ。一般論も綺麗事も、味方してくれないからね。


いじめがない学校を探したり、いじめがいかに良くないことか諭しまくったり、丸腰外交と権利意識を植え付ける以前に、予防の力、戦わないための軍事力が必要。

・いじめられにくさ
・いじめダメージを軽減するスキル
ASD風味があって、これらを身につけていなければ、狙われて、学校生活の困難度が増します。

繰り返しますが、いじめは、共学だからとか別学だからとか、難関校/自称進学校などというシンプルな話ではないです。

さかなクンかな、狭い水槽に入れるといじめが始まるって言ってたよね。そう、ある種の生存競争なんだよねいじめって。


群れの掟

いじめのターゲットは、いじめる側の
・ストレスはけ口
・保身
・コミュニティ結束
などの役割を担わされてしまいます。

何が不愉快で、どうして敵認定されるのかってのも、いろいろです。
魅力的すぎる、優秀すぎるといった理由でも、いじめる側は不快感を覚えます。

別学でも共学でも起こります。発生確率はわずかに別学の方が低いと仮定してもね、親子にとってのいじめってのは、確率論ではどもならんのだよ。

n=1なのよ。飽くまでも、個体の話なのよ。


書くたびに嫌われるんだけど…いじめられる方に非は無いと言うものの、いじめっ子にとって、征服するに足る、魅力なり何なりがあるから狙われるんだよね。
のんきに生きてる感じとか、親の抑圧が甘くて羨ましいとかかもしれないし、集団的自衛を行わない者だからかもしれない。

防ぐ手立てがある以上、自衛の力を育むのが得策だとおばちゃんは思うよ。別に自分でいじめっ子を鎮圧せずとも、ロックオンされなきゃいいんで。


同じコミュニティにいて、いじめられてない子がいるんだもん。いじめられてない子と、いじめられる子の違いを分析すると、見た目、成績、経済力や持ち物などなどで外れ値を示している子でも、いじめられない子はいるのよ。
一方、
「ブレない」
「正論を言う」
「発言力が強すぎる」
「是々非々なので集団的自衛を行わない」
などの
つまり既存の群れの裏ルールに反している子は、ほかにいじめられる要素がなくても、いじめられることがあるよね。

進化心理学的に既存の群れの機能を損なう、何らかの目立つ要素があるってことなんだろう。
そういう子は、一見地味でも、世界(クラスや部活や委員会など)征服を狙ういじめっ子や、優しく美しい理想の世界を作ろうとするオリコウサン勢にとって脅威。
集団的自衛や組織化によって力を持つ前に、鎮圧せにゃならんのだ。

またすごい批判が来るだろな…でも1人でも、私立中学校進学後のいじめや不登校を予防できたらと思って書いてます。いじめの原理がわかればかなり防げるからね。



先生たちがいじめが起きないよう尽力するがゆえ6年間が安全ならそれは、いじめ引き寄せ行動変容の機会も得られないかもってことだよ。
平和主義で武力持たないからいじめられっ子は正義、みたいな慰め方はホント害悪。
軍も武装警察も集団的自衛の術も持たずで丸腰外交しろと言ってるようなものだよ。
私立なら不登校にならない、みたいな風説の流布も、ほんといいかげんやめたほうがいいよ。

いじめや不登校を誘発するものは、多様です。
学校の属性も、確かにある。宿題多すぎ、勝ちたい気持ちを煽りすぎなど、精神的ストレス値が高すぎるとかね。

けど、いじめられない子、不登校にならない子がいる以上、いじめられっ子側にも、なにか誘因だか触媒的ななにかがある可能性を否定せず、対策を講じたほうが建設的だと思うよん。って、老婆の繰り言、毎度しつこくてごめんね!

 
もしかして発達グレー研究所でした!

ランキング上げご協力してくださってる5-7名の方いつもありがとうございます!きっとAmazon購入やアドセンスも押してくださってた方々よね(;_;)愛、届いてるよ〜ありがとうね〜
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

過去記事もぜひ!
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp

*1:会議も、しょうもないなと思うけど、その場を共有して「あのとき一緒にいて聞いたじゃん!!」と言えることに意義がある。ただ、知が急速に大量に蓄積され、情報が氾濫し、前提を共有しない者同士がインターネットを通じて接点が増えている今、 「前提の共有」 はおばちゃんが若い頃に比べてずいぶん難しくなったなと思います。

*2:それが我が子であることもあるよ、ご相談ください。おばちゃんは元イジメっ子でもあり元いじめられっ子でもある。正しさにこだわるASDはなにかと紙一重なとこあるような気がする。

*3:例外もあります。たとえばジャイアンにとって、出木杉くんは目障りだとは思いますが、いじめないんですよね。ジャイアンは、命の危機を感じながら生きているから、生存本能が磨かれていて、本能的に群れの構造に適応してます。所属クラスにおいて嫌われにくい子を殴るとクラス内の立ち位置が暴落するのを無意識にわかってて、腹いせに、いじめる価値もさほどない だからかばう価値もないとみなされがちなのび太をいじめてる。


発達障害・グレーゾーンランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村