もしかして発達グレー研究所~凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

ワクチン盲信すべきでないという話

コロナワクチンは奇跡のワクチン?しかし盲信してはいけません!
さかなさまより、小柄な子へのワクチン接種どうするか、の記事
www.asdadhd.jp
へのコメントいただきました!(先に↑記事、読んでくださいねー)

f:id:correct-me:20210806162940p:plain

同じ懸念を持たれた専門家の方いらっしゃる思います。

対する言い訳を書いてまいります〜お聞き苦しいかと存じますがご容赦くたさいね。
斜体フォントが、頂戴したコメントです。


さかなさまコメントありがとうございます!!

いつも楽しく拝見しております。
ありがとうございます!!

夫婦共東大卒で薬の研究やってます。
おおっ!専門的なご指摘どうもありがとうございます!!助かります!

何点か誤解を招く記載があるように感じます。
あーっっすみません!!ただのおばちゃんなもので…すみません!ですね!

投与量が0.5mlしかないから大丈夫とは言えません。同じ液量でも薬剤は薄めることも濃縮することもできるからです。
ですね〜目に見えてる量は水ですものね(笑)。

大人と同じ量だから体重少ない子には不安、というご質問に対して、不安を取り除くのが目的でしたので、極めて大雑把な物言いをしました!ただのおばちゃんが知ったふうなこと書いてごめんなさいね!


ましてや、他のワクチンと変わらないと書かれていますが、作用機序の全くことなる薬剤でその比較は意味をなしません。例えば同じ低分子で同じ標的の薬剤でも、活性が1000倍違うなどはよくある事です。
はい、接種液量についてのご不安を取り除く目的でしたので、接種する液量そのものは他のワクチンと変わらない、は間違いではないという認識です。

確かに、麻疹風疹やBCGなどの生ワクチンや、インフルエンザなどの不活化ワクチンと、今回一躍表舞台に躍り出たスパイクタンパク抗体を作らせるmRNAワクチンは、機序が全く違うものですものね!

ワクチンへの不信感が強い方が情報を得ようとしてネット検索すると、反ワクチン派の記事ばかりがヒットしてしまう現状を懸念しておりますがゆえに記事化したものでした。

本物の専門家の説明では、怖くなってしまう人に、そんなに怖がらなくてもいいってよーって伝えたい、おせっかいおばちゃんがいてもいいかなって。

専門性よりも安心感優先で、解像度をめちゃくちゃ下げて書いておりました。専門家の方からすると雑な書き方だったと思います!すみません!


また、他の人にうつさないために接種しましょうという考えも今は否定されています。ワクチン接種者も未接種者も、同じ量のウィルスが産生せれており、たとえ無症状でも他者にうつしうることは、アメリカのCDCも注意喚起していることです。
はい、原文読みました!当初期待されていた無症候性感染をなくす効果は現在CDCにより否定されていますが、
・感染しにくくなる(結果として、ばらまく人の数が減る)
・高熱、関節痛など免疫反応は起きるが、肺呼吸が困難になるレベルの重症を防ぐ
これらの効果はあります。数値的にも、現場からの声でも明らかです。

現時点では、母集団にもよりますがブレイクスルー感染は数%程度以下なはず。

接種のリスクに比べ、効果が高いと判断するのが妥当と考えています。


一時は重症者を減らしますが、効果が切れてくると接種済の人の方が入院率が高くなる等の現象もイスラエルやイギリスで見られています。
はい、ウイルス感染症ですし、ウイルスの変異によっても、時間経過によっても、効果が弱まっていくことは想定しております。

身近でも3回目ブーストの治験が始まっています。


免疫にとっても、受験生にとっても、スパイラル学習はめっちゃ大事!



ただ、
「接種済みの人のほうが入院率が高くなる」
というご指摘については、判断が難しい…っていうか、そこはわかんなくね?と考えております。

ド素人なので詳しくはわかりませんが、確かイスラエルは接種完了率が7割ぐらい。信頼できる情報かはわかりませんが、傾向として
・高齢
・高所得(医療への信頼感があり、接種や入院を拒まない傾向あり)
・基礎疾患あり
といった属性のイスラエル人ほど、ワクチン接種に積極的で、世界中でも初期に接種していたと考えられます。

また、未接種は年齢層が低い、基礎疾患がない、または所得やリテラシーが低い(受診しない、入院しない)、つまり元々回復力が高く、感染しても病院に行かないタイプであるなどのバイアスがあるとみています。

…イスラエルの医療制度についてよく知らないので、なんとも言えませんが。


世界でも初期に打った方は、不織布マスクをしなくなり、コロナ以前の暮らしをしていたようです。そんなんあかんに決まっとるやん。これ2021年4月forbesjapan.com
youtu.be
もちろんニュースをまるごと信じろとは言わないけど、ワクチンのせいじゃなくて、油断のせいだと考えるのが妥当です。


炭鉱のカナリヤや、ドラえもん のび太の海底鬼岩城でテキオー灯の効果が最初に切れてきたのび太のように、イスラエル人が真っ先に感染するのは当然だし、初期に受けた人は、最前線で激務の医療従事者とか、ハイリスク群だったってことなので、かかればこじらせるのは当たり前。


イギリスでも、最前線の医療従事者、基礎疾患がある方が優先接種を受けています。ワクチン効果が薄らいでくるのも、最前線の医療従事者、基礎疾患がある方から徐々にだと思われます。

おっしゃるデータ元を共有できていないので判断しかねますが、私が触れたものは交絡因子がありすぎて、データとしては荒削りすぎるので、記事では触れませんでした。


ワクチンは期待感のある選択肢の一つであることは間違いありませんが、盲信することは危険です。

はい、おっしゃるとおりです!なんでも盲信は危険ですよね。

ただ、ワクチンについて、なんでかわからんけど、十分以上に不安、不信、抱いてる方が多い印象でしてね〜。


もーちょい警戒心緩和しても、少なくとも盲信にはならないよねって感じております。


薬学系はわかりませんが、臨床医がやたらワクチンを推すのは、家族と会えず、不本意な形で人生の幕を閉じる患者さんたちの話を日常的に見聞きしているからかもしれません。

外来でも、園学校でも、免疫抑制かけて治療なさってる方々、マスクのできないちびっことその親御さんたちは、コロナと戦うすべもなく、出口のない不安と戦っています。そんな患者さんたちと向き合う誠意ある医療従事者たちもまた、プライベートでも不織布マスクをし、マスクなしの人のいる環境(食事処)を避けて孤独な時間を過ごしています。

そんな中で、少なくとも現時点で効果がわかっている、mRNAワクチンという感染対策を粛々と遂行することは、予約できる、健康な者の果たす社会的責務でもあると強く感じてます。


ワクチン危険で調べると、HPVとかも含めた反ワクチンのヤヴァイ記事ばっかり出てきてあまりにもアンバランスだと感じておりまして…。

まっとうな医師や専門家の肩書がある人の記事も上がりますが、真っ当であるがゆえに、
「ワクチン死が百パーセントないとは言い切れない」
みたいな書き方にならざるを得ないのですよ。

私達が子どもだった頃、お母さんやおばあちゃんが昔言ってくれたような
「心配しなくて大丈夫だよ〜」
「ちっくんがんばろうね〜」
ってメッセージは、専門家の言語・統計では届きにくく、我が子を思う親御さんたちをかえって不安にさせてしまってるのが現状で。


それが歯がゆくて。

そんなわけで、ただのおせっかいおばちゃんの井戸端情報が必要な気がして(と言っても文字数のわりに閲覧数めっちゃ少ないブログなんだけどね涙)、素人丸出し記事書いちゃいました!専門家の方には読むに堪えないところが多々あったこと認めお詫びします!!

ご指摘どうもありがとうございます!!真剣に読んでくださっていること、とてもありがたいです〜また色々教えて下さい!!


おばちゃんのスタンスは、
・専門家として書いてるブログではありません
・何事も盲信はしないでね
・うちは子供含めて全員打ってます
・反ワクチン反不織布マスクは感染性生物兵器によるバイオテロリズム
・ばっちい友達を注意して回りたくなるのがASDだけど、それやるとケンカ売ることになるので、組織力や発言権が強くないなら黙って自己予防策に努めよう。
・百ゼロ思考は命取り。リスクはボリュームディスカウントの考え方がおすすめ。
・ワクチン予約したくてもできない方向けの記事準備中、これははてな読者登録者に届くよう、ブログ村やTwitterにはとーぶん載せないつもり。


ついでに
・マスク熱中症は個体はやばい。感染からのバラマキはないので、ウイルス災害とは別次元の問題です。不織布マスクをするために、1段上の熱中症予防策、活動制限は必要でしょう(睡眠不足ダメ絶対!暑さ慣れと言うけど、程度問題。回復フェイズのない暑さは、体力面でのマイナスが大。しっかり冷やす時間帯も必要、な気がする。医学的根拠はないっすけどね〜)。


このブログの文責は、ただのおばちゃんです。
もしかして発達グレー研究所の所長は内科系医師で、口頭では情報共有してますが、完全な形で医療監修を行ってるわけじゃーぜんぜんないです。補償とかもとーぜんできません。ごめんね!

それでも読んでくれてるyouたちのこと、大好きだよ!Thank you!
 

読んでくださりありがとうございました!

悩める親子をwin-winに!
圧倒的成果を親子に!
もしかして発達グレー研究所でした!


凸凹親子の幸せを本気で願って活動しています♥
読者登録&応援、いつもありがとうございます!
成績凸凹 発達凸凹 発達障害 発達障害グレーゾーン ASD ADHD アスペルガー症候群 LD ギフテッド 2e(extra ordinary)…

凸凹ファミリーの持続可能な幸せを実現する研究所です。

夜なべして書いても1記事50円ももらえてないんです…クライアントさんファミリーと、ポチリを恵んでくださる方に毎日感謝〜。


広告



連続中受小説もぜひ♥
【地方公立卒エリートと中学受験】
www.asdadhd.jp
親心の切なさとダークサイドをえぐる問題作!完結済。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 

今はコロナ記事がアクセス稼げるのでコロナ記事多いけど、本来は発達障害グレーゾーンマニア、受験マニアとしてご相談承っております。
この記事は読んでおいてほしいなー
www.asdadhd.jp

教育マニアブログ、読んで頂けるとおばちゃん喜びます!教育、発達、受験などに関するご相談(1h2500円、2h以上は5000円)もお待ちしております。
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp


発達障害・グレーゾーンランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村