もしかして発達グレー研究所~凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

【お子さん編2】もしかしてカンニング?愛情不足?〜偏差値の急上昇クライシス

f:id:correct-me:20210317152603j:plain
前回はこちら!
www.asdadhd.jp

何があっても「想定内」

お子さんの偏差値が上がる…親御さん、はしゃぐの、やめときましょう。

実力上がったなら、お子さん自身、十分な喜びか対価を得ているはず。ろくすっぽ努力してないなら、チートがあろうがなかろうがはしゃぐとこじゃない。はい。

「保護者の方にお願いがあります。一喜一憂しないでください。何があっても想定内と答えてください。」
「受験は平常心」
これはサピックスで指導の現場に立つお偉いさんたちのお言葉。もちろんかんたんなことじゃないけどね。

光の当たる面に注目しすぎて、泥臭い過程の価値が薄まるような関わり方を続けると、その泥臭い過程をすっ飛ばしてのカンニングにまさかの合理性が出てきちゃうかも。
もちろん、同じ関わり方をしても、お子さん側の受け取り方が違うから、育ち方はそれぞれだけどね。


当所の戦略の多くは、お子さんと共有して頂くようにできていますが、偏差値についてもそうです。
偏差値が上がるとほめてチヤホヤしたくなるし、しちゃうし、短期的にはそれでいいかもしれないよね、だけど、ほめやチヤホヤする/されるのが目的化しちゃわないよーに気をつけたいかも、知らんけど、
っていうことを、親御さんとお子さんで共有してくださるといいなと思ってます。

学校やお友達などの他者とつながりにくいタイプの凸凹っ子は、ちびっこのうちは好きな人(親)にチヤホヤほめられればほめられるほど伸びる。ほめるならその目的と弊害も伝えてあげて、徒にのぼせ上がらせちゃうのを防ごうね。

「愛情不足」

カンニング含め問題行動をする子を「愛情不足」と見なす人がいます。プロファイルからみて、あり得ないとは申しませぬ。しかし、一方で、むしろ愛情に溺れてしまってカマッテチャン化した子も多そうな気がするんよね。

かわいがられすぎてほめられすぎて満足の基準や自己評価が上がりすぎてるとか、激賞された過去の興奮が忘れられなくてとか、愛情や優越感に依存している、みたいなのが…あっても不思議じゃないと思うっしょ?
中学受験で露見するのは、愛情不足というかんじがあまりしない。むしろ大いなる愛といたいけな健気な愛のすれ違いで起きてる系の問題行動のほーが気になります。

自分のアホさを棚に上げて、よその子と比べてお前はダメだっていうヘタクソ煽りの毒親なら、お子さんも反発して、よその人と繋がって家を出たくて自立、っていうルートが見えてくるかもしれないけど、実家がチヤホヤ受容的で裕福でも子供が自立するのは、実家より居心地のいい人間関係や金源(仕事)とつながったときだからね。お友達や恩師に出会えてないと乗り越えらんないのよ。

小学校受験や中学受験にはいい面も悪い面もあるのはご存知のとおり。悪い面として、「叱られすぎて自尊感情を失う」ってのばかり言及されてますけど、「ほめ依存」も意識してみてねっ。


受験や進学という荒行を通して、幸福感受性を高めようという視点が親子にあれば、受験は必ず糧になります。受験は強いインパクトのある経験なので、ぜひうまく使って頂きたい。(当所では発達凸凹っ子の中学受験相談も承ってます。営業。)


偏差値やSSの席次が急に上がる…
「低学年ならともかく、まわりがすごく頑張ってる5-6年で、自動的に起きる可能性…どーなのかな…あり得ないんじゃないかな…」
と事前にはうっすら諦めていたのに、いざ目にすると
「覚醒してくれた!」「祝開眼!」
と嬉しくなって、調子こいてほめちぎっちゃうのはひとのサガ。実に美しくまともな親心です。

とはいえ、中学受験の目的を、今一度ご確認ください。がんばってはいなくてもほめて次につなげるという育成戦略もありますが、高めの知能の子に「テストの結果が良ければオーライ」な育て方は基本的にはNGよ。

受験界を一歩出たら、時間の使い方、継続と切り替えの大切さ、愚直なコツコツ、ため息付きながらでも食らいつく、といった「数値化されない価値」を問われる場面だらけ。
塾では便宜上数値化されてしまうから、ご家庭では、こういった数値化されにくい行為をこそ、積極的に価値付けしましょう。*1数値化されにくい行為を蔑視させないように仕向けていかなくっちゃ、中学受験の無駄遣いですわよ。



続きます!
www.asdadhd.jp


読んで下さりありがとうございました!

もしかして発達グレー研究所は、凸凹親子の幸せを本気で!願って活動しています♥

成績凸凹 発達凸凹 発達障害 ASD ADHD アスペルガー ギフテッド 2e……
凸凹ファミリーの持続可能な幸せを実現するブログ&コンサルです🍀応援してくださる方々、いつもどうもありがとうございます。

資料請求やお買い物をリンクからしていただくことで辛うじて運営できているブログです…


広告

連続中受小説もぜひ♥
【地方公立卒エリートと中学受験】切ない親心とダークサイド!もしお編も完結済です。途中間延びしますがパパ編おすすめ…諦めないでほしい…中学受験をなぜさせるのか迷ってましたがもしおパパから学びました!泣けました!とおたより頂いてます!
www.asdadhd.jp

スタンダードを疑え!当所シニアアドバイザーはエリート家系の発達障害支援50年。草の根の知見を交えて、警鐘を鳴らしてます。流し読みお願い致します
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp

www.asdadhd.jp
[https://www.asdadhd.jp/entry/2018/10/02/%E7%81%BD%E3%81%84%E3%81%AE%E5%85%834_%E6%89%BF%E8%AA%8D%E6%AC%B2%E6%B1%82%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%94%B9%E7%AF%89%E3%81%A8%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%88:
お帰りついでにポチりで合格祈願!よその子の受験見てもしょうがないかもだけどもおばちゃんの応援にはなる。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

*1:価値付けの手法は、お子さんの性格により反発を利用することも


発達障害・グレーゾーンランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村