もしかして発達グレー研究所~凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

うちの中学がサピ難関合格実績チラシ(全体版)に載らないのはなぜ?

(3月2日追記、校舎別実績出てきてます)

f:id:correct-me:20210227185909j:plain
本郷はどこ?豊島区駒込です!

今年も、難関校実績チラシは各校舎作成中との情報いただきました!

しかし第一志望が1月で、2月受けないーって子が近年増えつつあったり、コロナの受験控えで、出願はたくさんしたけどあまり受けずに終えた、ってお子さんが多かったみたいです。
ここ10年ですかねー、ネット出願の普及や鉄道遅延増加とリンクしてるのかなぁ。受かったら終わり、って子が増えているんですよね。

合格総数が言うほど増えませんので、昔を知る人からすると全体的に少し数字が物足りなく感じるかもしれません。おばちゃんにとっては、そういうのも含めて親子の歴史の1ページなのでなんか好きなんだよなぁ。


そんなとき、本郷中を愛する方の、こんなTweetを拝見致しまして…。


よく見たら2020年のものでした、すみません。しかし切ないのぉ…。

ご覧になると「なぜこの順番?」「なぜこの学校があってあの学校がないのかね?」ともやもやしなくもない、このチラシ。

なぜ本郷がないのか。を例に取り、サピックスウォッチャーが説明しよう!

本郷中高なりたち

本郷中は
本郷中学校・本郷高校(本郷学園)公式サイト
1923年開校。豊島区駒込の歴史ある学校だ。
実業高校に近い雰囲気だったところに、1990年代以降超絶抜本的な改革が施されました。
海城城北学習院芝攻玉社のような伝統校然とした伝統校とはだいぶ肌色が違います。どちらかといえば豊島岡に近いかな?まぁわざわざ並べることもないんだけども。

都内で長年教育ウォッチャーしている身内によれば、高等学校のクラブ活動が盛んというイメージのある時期がとても長かったのだという。ラグビー部やサッカー部、全国レベルで、特にラグビー部は1985年の第65回全国高等学校ラグビーフットボール大会は準優勝。花園の常連校だったの。その頃の流れを汲む先生もまだいらっしゃる模様(意味深)。

本郷?有名よ!ラグビーの学校だよね!、という昭和脳たち

ジジババ脳はここで止まってるのよねん。実際には、1990年代、学力養成、進学実績upを重視した教育方針へ大転換をはかり、全国大会への出場も少なくなっとります。2007年度は4年ぶりに全国大会へ出場したし、2010年度は3年ぶり9回目の出場したし、最近だとOBが東大ラグビー部主将に就任で先生たちごきげんとか、おそらく運動から離れるつもりはないスタンスはあると思う。

本校OBが東大運動会ラグビー部のキャプテンになりました!と中高のホームページで見たのは、ウォッチャーとしても初めてだったので新鮮でしたわ。*1

都内にしては校庭に恵まれているほうで、文武両道を目指す、男子中学受験生親子から、大人気の学校でござる。ちなみに立地からよくSと比較され、Sのほうが伸びる!みたいな言い方されてますけども、Sは学校の力というよりは親のアシスト力が物を言う世界の話なので、正直比べてもしょーがないよと思っております。
部活で培った精神力(勝ち続けることの難しさを知る、円熟期、引退期等の経験)、フォロワーシップリーダーシップは、大学進学実績にこそ反映されないかもしれませんが、仕事を続けたり家庭を築いたり人生を締めくくるなどの上でとても大切な力なので…。

それもあっておばちゃんは凸凹っ子幼児さんのご相談について、お勉強ブーストかけるなら運動ブースト優先的にかけろと常々申し上げております。

チラシのターゲット

受験生には人気ありますよ。しかし、このチラシがターゲットにしているのは、我々のよーな、訳知りの中学受験沼勢ではないの。

まだすれっからしになっていない、参入前の、夢見るピュアハートな親や祖父母なのよぅ。


私立中学高校のイメージというのは、中学受験参入前後でかなり変わります。ネットを使いこなさない世代が、中学受験参入前に得られる情報は、散逸していて、蓄積されないし奥行きが出ないんです。

おおたとしまさ、矢野耕平、親野智可等、せいぜい日経MOOK、プレジデントFamily、東洋経済やダイヤモンドの受験特集…所詮その程度のジャンクなポジショントーク、もとい、情報がカネにならない時代の情報(意味深)をありがたがって買い集めている程度なのよ。

しかも、年を取ると、情報のアップデート精度は下がるの。老眼になるしね。自分や我が子の学生時代のイメージ、強いままになりがちよ(自戒をこめて)。


どこぞの凋落ぶり、台頭ぶりをそういった雑誌で見るたびに「えっまさか!」「うそだ!」を何度もスパイラル方式で学び直し、何シーズンもかけてようやく豊島岡と渋幕を覚えたぞ、筑駒ってのは教駒のことなんだな、洛南は共学になったんだな、「元教育ガチ勢60-80代」の中央値はせいぜいこのへんとなります。

お年寄りたちの本郷

祖父母世代にもいろいろでございますけれども、孫の将来を案じる元教育ガチ勢であっても、ネットを使いこなせるとか、教育ママ友ネットワーク持ってるうちの親みたいな情報モンスターであるとかでなければ、情報のアップデートは飽くまでもマスコミ主導になってしまうのが現実です。

マスコミは自分たちにとってメリットのない記事はほとんど書かない。つまり、広告主様のご意見にタダノリする。なのでどうも薄っぺらい。
*2


マスコミがもたらす情報があまりにも薄っぺらいので、各中学校高校の立体的なイメージを結びにくいんですよ。

年寄り世代の記憶の中を探れば、本郷はビー・バップ・ハイスクール、ろくでなしBLUES(今なら「今日から俺は!」か)とまではいかないまでも、ボンタン履いてそう、長ラン着てそう、あるいは、ゴリッゴリのラガーマンのイメージに彩られ、進学校というニュアンスはみじんも未入荷でございます。

6ポケッツ

マスコミは、意図してここを書かないのだと思うが、子育てを夫婦のみで賄って子供を全員塾に通わせ複数私立に入れる、という家庭が中高一貫校の当たり前、だなんてことは決してないのは皆様ご存知ですわね。

祖父母世代の協力、財布やインテリジェンスや送迎や家事サポート、あるいは住居、資金の提供が、かなり作用しているの。

つまりサピックスにとって、祖父母世代は間接的ではあるが大事なスポンサーでございます。

スポンサー様にぐさりっと刺さる広告を作ろうと思うと、ネットで本郷の台頭を知る親世代だけでなく、祖父母世代、記憶に作用するイメージ戦略をとることになります。
しかも新聞折込ですから。新聞とってる祖父母世代は、幼児や低学年の親世代より多いですから、チラシは必然的に祖父母向けにチューニングされております。


つまり、折込チラシは本郷=ラグビー、という世代に刺さらなくてはいけないから、敢えて外されたんじゃないかと…。


ゆえに、巣鴨桐朋の名前はあっても、本郷は載らないのでござった…無念…。

Q.E.D.
…なんちゃってごめんなさい、かんぜんに妄想与太話でした!

もっと与太話

実はもう一つ、怪しげな説がありまして。
一時期サピックスと、本郷や広尾といった一部私立が不自然に仲良しだった、癒着して生徒を大量に送り込んだ、しかしサピックスとの契約がこじれた?のかわかんないけど別の塾と手を組んだ、以降サピックスがそこ志望の子に塩になった…そんな与太話がまことしやかにささやかれておりやす。

それが事実かは私はわからん。

実際どうかはわからないけれど、サピックス主催学校説明会の絶大な効果があったわねぇと感じたのは記憶していて、その後もサピックス主催学校説明会例年やってるから、喧嘩別れみたいなことはなかろうと思うんだけども、まぁより仲のいい塾ができたのかなっていうのはあってもおかしくないかな。かといって、載せないってこともないはずだからねぇ、ちょっとなんでよ、ってのもわかります。


部活がコロナでなかなか思うようにできなかったようですが、生徒さんたちは日々文武両道目指してがんばっているので応援したいものです。
*3


本郷中学校を例として、大人の事情を邪推してみました!

こんなかんじで「自分の立場では理解し得ない大人の事情があるんだろーなー、面白いなー」みたいなゆるい受け取り方ができると、むかむかイライラが減りますので、邪推スキルも悪くないもんです。

読んで下さりありがとうございました。

もしかして発達グレー研究所は、凸凹親子の幸せを本気で!願って活動しています♥

成績凸凹 発達凸凹 発達障害 ASD ADHD アスペルガー ギフテッド 2e……
凸凹ファミリーの持続可能な幸せを実現するブログ&コンサルです🍀

赤字続きのブログ、おかげさまでなんとか閉鎖を思いとどまっています😢


広告

連続中受小説もぜひ♥
【地方公立卒エリートと中学受験】切ない親心とダークサイド!もしお編も完結済です。
www.asdadhd.jp

身も蓋もない記事ばかり書いています、関連記事など流し読みお願い致します♥
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp


お帰りついでにポチりで合格祈願!よその子の受験見てもしょうがないかもだけどもおばちゃんの応援にはなる。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

*1:あ、東大は、いわゆるサークルとは別格の運動系部活があって、ガチな活動しています。そーいうとこで活躍してると、三菱商事やマッキンゼーとかからOBリクルーターがいっぱいくるのよねん〜

*2:マスコミの教育情報のネタ源つーのは大変にあやしい。教育関連やLGBT関連人権関連で、ある有名な朝日記者がいるのだが、立場上、公立礼賛しかできないのかと思ってたらほんとに東京の公立中を何も知らない&私立中への偏見だけで公立礼賛していたのだ。彼女、我が子の中学入学に際し衝撃受けてたことを先日Twitterで暴露。えーっ。公立ってこんな昭和なの?信じられない!子供の人権!みたいなね。おばちゃんも驚いたわ、赤化活動にかまけて息子の進路真剣に考えてない人が教育記事書いてるんだなぁと。買って読んで信じ込んでる方々かわいそうすぎる。おばちゃんの記事もたいしたもんじゃないから、皆さんネットはお楽しみ程度にね〜。教育ガチ勢なはずの朝日教育記事担当者でもこの程度の認識なのかーと考えると、お子さんの教育、未来のために真剣に悩んでおばちゃん記事を読んでくださったりご依頼くださったりする親御さんたちがいかにグレートな存在かあらためて感じたわ。

*3:別に癒着があっても、嫌なら嫌、受けません、でいいんで。なんなら「うちの義母が嫌だと申しており」で構いません。SAPIXの先生たちは、子供のことを考えて進路を提案する人種ですが、まあちょっと見てる世界が狭いかなってことはあるので、もしそう思われたらご相談ください(営業)。お子さんのいろいろご家庭の色々うかがって、もしうちの子だとしたらーってトーク、ご好評頂いてます。


発達障害・グレーゾーンランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村