もしかして発達グレー研究所~凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

52とけていく洗脳【地方公立卒エリートと中学受験】

前回はこちらwww.asdadhd.jp

f:id:correct-me:20201219235649j:plain
何に課金するために働いているのかわからなくなる

女狐ネットワーク

私は職場の女組織に所属してる。

連帯感強くて、頼もしい。

でも、矛盾でいっぱい。


皆、

目立つことを恐れてる。 

流行遅れや組織員失格を恐れてる。

協調すると同時に、

さりげなく個性を見せつけたい、

という

相反する強い思いに苦しんでいる。


没個性的でいるのが安全策…。

そうと知りながら

私は人とは違うの、と

アピールしたい衝動を抱えてる。

だからファッションやギフトに

ジャンジャンお金をつかってる。


泥臭い仕事は

地味で主張しない社員に

言葉巧みに押し付けて、

目立つ仕事をこなして

ハイブランドで武装して

自己投資、とかいう美しい名の

空虚な課金を煽り合ってる。


ストレスと新たなマウント相手しか

得られていないから

投資、というのもおかしいケド。


私みたいな、

無駄遣いの権化が

言うことじゃないけど

息子を持ってからというもの

女の社会進出って

持続可能なのかな?


表向きはフェミニストだから

絶対誰にも言えないけど…


女同士、表向きは

褒めあって称えあって

波風立てないように

やり過ごしてるけど…


人づかいの荒い育休正社員が

ほかのスタッフたちを搾取しながら

ボーナスごとに

ブシュロンあたりの

ピアス買ってるのInstagramで見て

社会、歪んでない?

…と思ってる人、

私だけじゃないよね。


働く女性は輝いている!

働けば輝ける!って言うけど

輝いてるのは

たゆまぬ課金のおかげ。

少なくとも私の組織では、そう。

中身まで輝いてる、

本当にすごい神人材もいるけど、

そんなにいない。



私は、輝いている。

輝くために、

誰かの権利を踏みにじってることに

気づかないふりをしながら。


確かにそれなりの仕事して

そこそこ裁量権もあるけど、

私じゃなきゃできない仕事、

ってわけじゃない。


会社名と役職名のついた名刺があれば

たぶん、部下の男性でもできる。


え、なに。なんなの私って。

ネイルサロンいって

まつげエクステして

美容皮膚科通って

ハイブランドで武装して

人工的に輝きながら、

経済を回す、モルモット?


子供は学費がかかるって言うけど

試算してみると、

言うほどかからないなと思う。


きっと、

かければかけるほど、

かかりますよってことだろう。


子供は「贔屓」であり「推し」だ。

無限に金を吸い込む。


教育も美容も、問題は際限。


ちょっと課金すると、

どんどんどんどん

気になるところが出てくるの。


装いも同じね。

全身しまむら時代は

大してかからない。

けど

いい服、いい靴やいいバッグ、

いいアクセ、いい下着を

手に入れたその日から

しまむら率

ユニクロ率

グンゼ率を下げねば死ぬ、

ワードローブ内戦が始まる。

「あっ!新作ですね!すてき!」

悪意のない内政干渉まで始まる。

「えっサピックス行ってるの?

すごいね!」

みたいにね。


教育不干渉を貫けば

おさえの入学金払ったつもりで

ヴァンクリのピアスが買える。

4年生の塾代のつもりで

BOUCHERONの

そこそこのネックレスも買える。


小学校受験を辞めたつもりになれば

ハリー・ウィンストンだっていける。


…ううん、私は、

そんなに

物欲モンスターじゃなかったはず。

どうしてこうなった?


仕事ぶり+ビジュアル=評価

部下の女性たちの

憧れを集めるために

わぁすてき!と

言われる回数を

稼ぎたかったから、かも。


お金は好きだけど、

サボりたがる。

ゆるい仕事とすりかえたがる。

そんな、私タイプの女たちの

働く意欲と

会社への忠誠心を育てるには、

先輩がキラキラしてなくちゃだめ。


四季折々のコーディネートと

ジュエリーと美肌美髪で

完全武装しなくちゃだめ。


私の実務能力とビジュアルでは

私タイプの女達に見下されちゃう。


自分磨きと称して

毛髪、表皮、爪みたいな

角質に

廃課金してたのは、

見下されたくなかったから?


うーん、

自分で自分を見下さないで済むように

だったのかも。


課金総額

ジュエリーボックスと、

ワードローブの

総額をざっくり、考えるだけで、

ぞっとする。


仕事辞めて、

規則正しい生活ができれば

要らなくなるかもね。


かと言って

仕事を辞めたいかというと、

違うのよ。


立場、環境、役割、人間関係…

仕事を辞めたときの

変化に耐えられる気がしないの。


肩書のない一般女性に

戻ってしまったストレスで、

稼いでもいないのに

浪費してしまったら…?



ああ、環境の変化が怖い。



…あれっ

環境の変化、っていうけれど、

卒業入学、

部署替え転勤、とそんなに違う?


若い頃の私は

むしろすすんでやってたことじゃん。


できなくなってるのかな。

新しいこと。

適応力、下がっていくのかな。

仕事を辞められないのはそのせい??




え、待って、

定年退職したら、

どうなっちゃうんだろう、私。


定年のときには、

新しい環境に適応する力は、

今より落ちているのに。


仕事から家庭への

軸足移し…

私の女組織では禁断の奥義扱い。


数年後、どうせ仕事に捨てられるのに。


洗脳

見えないレーザー網に

包囲されて

抜け駆けは許されない。


もっと早く知りたかった。

お金を稼ぐところにいるリスクのことも。

お金を稼げないリスクしか、

知らされていなかったんだもの。



思いを紙に書き出す認知行動療法で、

洗脳がとけていく。




そして新たな沼に向かう。





続きます!
www.asdadhd.jp

読んで下さりありがとうございました!

もしかして発達グレー研究所は、凸凹親子の幸せを本気で願って活動しています♥

成績凸凹、発達凸凹、発達障害、アスペルガー、ギフテッド、2e……
凸凹ファミリーの持続可能な幸せを実現するブログ&コンサルです🍀

老眼が進み、最早ポチポチ応援がなければ書けません…お買い物はぜひリンク先からご利用ください…お買い物金額に応じておばちゃんに投げ銭が入ります!昨日は1円、一昨日は248円ありがとぅ!!!


広告

これまでのお話もぜひ♥
【地方公立卒エリートと中学受験~もしおパパ編】
www.asdadhd.jp

【地方公立卒エリートと中学受験~もしおママ編】親心のダークサイド!
www.asdadhd.jp

身も蓋もない記事ばかり書いています、流し読みお願い致します♥
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp

お帰りついでにポチりで合格祈願!敏腕ママたち、戦うパパたちのブログが読めます!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村


発達障害・グレーゾーンランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村