もしかして発達グレー研究所~凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

36母性と優生思想は紙一重【地方公立卒エリートと中学受験】

前回はこちら【35】(もしおママ編5)
www.asdadhd.jp

f:id:correct-me:20201107173051j:plain

母性と優生思想

気付けば葛藤して、混乱してた。


母性がないわけじゃない。

でも、

ある程度育てて

育成対象のポテンシャルがわかってきた頃

母性が優生思想と紙一重になって、

コスト問題まで絡んで、

こんがらがるようになった。


夢見がちだった頃、

習い事つきの高額保育園と

子育て環境完璧なマンションを買って

七田式とディズニー英語システム

その他もろもろ、お金も時間もつっこんだ。

投資価値のある事業だと思ってた。


育てにくい子だけれど、

世のため人のためになるはずの我が子もしお。

必死で育てた。



夢から覚めて

何が目標だったのかわからなくなった。

コストに見合う事業ではないかも、

と気付きつつある。

それでもみんなは、

黙って、あるいは、

必死に育児をしていて、すごいと思う。

本当は私もそうすべきなんだろうけど…。

本能のささやき

‘この遺伝子の方舟は沈む、

撤退すべき、

でないと、お前の人権が脅かされる…‘

私の鋭い本能は、優勢思想をささやいた。


ええかっこしいな理性で、

黒い本能を無理矢理おさえつけて、

がんばる母親モードを続行した。


内戦状態はしんどすぎて、

やがて

理性と本能の停戦協定が結ばれた。


大勢に従っておけば

批判を受けにくい。

本能だって、批判は受けたくない。

「個性に理解のある冷静な母親」

という自分像を手放さない。

子育てになるべくリソースを割かない。

という条件で、

長い、長い脳内紛争はおさまった。

だから、もう、がんばりません。


続きます。

【37】(もしおママ編7)
www.asdadhd.jp


どうやらもしおママ、

メンタル、

かなり疲れているようですね…。


読んでくださりありがとうございます💕

もしかして発達グレー研究所です🍀


成績凸凹、発達凸凹、

発達障害、ASD ADHD LD

いわゆるHSP HSC、

育てにくい子、

変わった子、

悩める親御さんの幸せ探し

お手伝いさせていただいております。



読者の方の利便性向上のため、

アドセンス広告減らしています。|д゚)チラッ

広告チェックして下さる方、

ありがとうございます!(/ω・\)チラッイツモアリガトウ


これまでの
【地方公立卒エリートと中学受験】はこちら!
www.asdadhd.jp


教育、子育て、シビアな話ばかり書いています。
流し読みお願い致します💕
www.asdadhd.jp

www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp

www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp


受験に協力的なパパブログ、
敏腕ママブログはこちらから!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ


発達障害・グレーゾーンランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村