もしかして発達グレー研究所~凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

22ダブルバインド【地方公立卒エリートと中学受験】

前回はこちら
www.asdadhd.jp


ぼくは矛盾のかたまりだ

大切なものを大切にできるようになってほしい。

……これは何も、

中学受験して入る中高一貫でなくても、

意識すればできることかもしれない。

思考が行ったり来たりする。

今朝から、ぼくは自分の矛盾ぶりに驚いている。


ぼくはもしおから、

いい親だと思われたくて、

自分を苦しめた無駄や遠回りを省き、

我が子もしおの日々を快適さと自由で満たした。


【子を快適さで満たし、のびのび過ごさせる】

これが最高の親のあり方だと信じ込んでいた。

そして妻にももしおにも、

その子育てを押し付けていた。



一方で、

公立で自主性を身につけ

足を引っ張られてでもたくましく育つべき、

という【ハードなサバイバル環境】も

押し付けようとしていた。

抑圧を生き抜いたぼくのように

自調自考できる大人になってほしい、

ぼくを超えてほしい、と強く願ってのことだ。



願いでがんじがらめじゃないか。

しかも、

【自由与えてのびのび】【サバイバル環境】

別のベクトルじゃないか。

f:id:correct-me:20201007120729j:plain

ぼくが何人もいる

インナーチャイルド論者や、

アダルトチルドレン論者は、

きっとぼくを見て言うだろう。


あなたが子供時代、潜在意識的に渇望した

【自由な育ち方】を

もしおくんを利用して

取り戻すことができましたね、と。


そして、今は、

あなたが思春期以降に、潜在意識的に渇望した

【損得を超越した知的サロンと友人と先生】を

もしおくんを通して

得ようとしているのですね、と。


言われなくてもわかってる。

ぼくは、ぼくベースの考え方しかできない。

それがぼくの限界だ。


「もしおのために!」

という気持ちに

嘘のひとかけらもないつもりだが、

やはりぼくが選択した言動である限り

ぼく自身の欲や知見が

投影されていると認識すべきなのだ。


幸か不幸か、ぼくの中には、

何人もの、別の意見を持ったぼくがいて

しょっちゅう脳内選挙を開いている。


それで、

見境なく自由と権利を与えようとする派と

制限付きの自由によって

持続可能な自由を勝ち取るべき

とする自己責任派が

政権交代を繰り返しているから

もしお育成には、筋が通っていなかった。



ぼくは、自由というものに夢を見ていた。

しかしもしおに必要だったのは、

ひょっとしたら、

【持続可能な未来の自由を勝ち取るのに

必要な、制限付きの自由】

だったのではないか?


後悔が押し寄せる。



与えられた自由は暴走する。

自由は、勝ち取るものなのだ。


自力で勝ち取った自由でなければ、

扱いきれずに振り回されてしまうのだ。



元貴花田関 貴乃花関 の御子息、

青山学院小中高卒後、靴職人の修業のため

イタリアに渡り、

オーダー靴が納品されないと言われている状態で

今は歌手になろうとしている

花田優一氏……


桑田真澄元投手の御子息、

リカちゃん人形のようなビジュアルにこだわる

MATT氏



「本人らしい人生を自由に生きている」彼らや

親である著名人達の子育てを

否定をするつもりは毛頭無いが、

ぼくが導きたいもしおの未来とは全然違うのに

花田光司氏や桑田真澄氏の子育て方針が

【子を快適さで満たし、尊重し、

自由に、やりたいことをさせて育てる】

だったと聞くと、ちょっと背筋がヒヤッとする。



自由を勝ち取るのに必要な自由以外は制限し、

放置したり足を引っ張ったりしたぼくの親こそ、

名伯楽だったのかもしれない。



ぼくは田舎の公立で友達ができず

孤立してたこと、

孤独な時間とエネルギーを

上昇志向のエネルギーに

つなげることができたこと、

不安障害レベルで用意周到だったこと、

ひとつひとつの歯車が噛み合ったから、

今東京で、

不自由のない暮らしをしている。


しかし

「なにくそ!」「やったろうじゃん!」の

片鱗さえ見えない

温室おぼっちゃん育ちのもしおの場合、

与えられた自由を消費しているだけだ。


公立に行かせれば、

自発的に向上心を持ち始めるはずだ、

と信じて良い相手ではない気がする。


孤独のダメージ

思い出す。

辛い経験はさせまいと

お膳立てに奔走する親。

ほしいものを与え、

それでいて医者になるのが当然という

圧力をかけていたあの地元の開業医の家。

その一人息子は2浪中に亡くなった。

死因は知らされていないが、

だいたい想像はつく。


悲劇は繰り返すようで、

その後もエリート一族の破綻みたいなものは

近年よく見聞きする。


日本の高度経済成長期は終わった。

自立せよ、親を超えていけ、って

ナチュラルに思ってしまうけど……

それだけでも、

それなりに重たい縛りだよな、

超氷河期世代が経験した酷い目を考えたら。



桑田氏、花田氏は

「何かになれ、自立しろ、自活しろ、親を超えろ」

という押し付けをしなかったから

MATT氏、花田優一氏は

今も、元気に笑っているのかもしれないな。


自立ハードルを上げてしまったのは誰?

なまじいい暮らしをさせてしまったから

もしおはグルメだ。

好き嫌い、とはまたちょっと違う気がする。


お気に入りのりんごジュースは

ストレート無酸素粉砕生搾り、1L、800円だ。


ハンバーガーとて

口にするのは最低600円、

なんなら1500円だ。



不思議なもので、

良質なものを好み

ジャンクフードを食わない我が子というのは

親として困る一方、どこか誇らしいものだ。


しかし、結婚相手としてはどうだ?

美味しんぼの海原雄山並みにグルメで、

料理は一切できない男なんて、

相当稼がないとニーズないだろ。


子育て失敗?

あ、やっちまったな。


満員電車や人混みが嫌いで

すぐ座りたがる。

クッションの悪い椅子は苦手。


服は妻がデパートで

ストレス発散がてら買うから

着心地もデザインも

間違いのないものしか着たことがない。


髪は、妻と一緒の美容院だ。

鉛筆は三菱ユニの一番高いやつ。


さくらんぼ狩りに行きたいと言えば、

新幹線で山形へ行き大粒佐藤錦食べ放題。


便利な立地の高級分譲マンションで、

ゆとりのある個室に趣味のものを

ためこんでいる。



子供時代の生活水準を維持するのが

自立、なのだとしたら?

さらに言えば、

もしおが、

自分の子供時代の生活レベルを

子供にさせてあげたいと思ったら……?

かなりの年収が必要だぞ。



年収……。

少なくても、彼らしく働けたらいい、

幸せならいい、

と思ってはいたけど、

家族を持ったらそうは言っていられないよな。


もしも「引き上げサポート」ができるなら?

してやりたい。






続きます。

【23】
www.asdadhd.jp


いつも読んで下さりありがとうございます、

もしかして発達グレー研究所です。


フツーでない子の子育てに悩む親御さんと

フツーじゃなさすぎて理解されにくいお子さんを

心から応援しています。


読者の方の利便性向上のため、

アドセンス広告を減らしていますが

収入が30分の1になりました。

(30円が1円になった……)

清きポチリ!で、

もしおたちの応援お願い致します🍀


広告

バオバブやラフレシアの育て方、

新種の生物の育て方、

市販の本には載ってません。

流し読みお願いします💕
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp

個別のご相談も承っておりますので以下ご覧ください。
ビザスクさんにも出しておりましたが、不慣れでご迷惑をおかけするため、近々解約しようと思います。ご迷惑お掛けしております。
www.asdadhd.jp


発達障害・グレーゾーンランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村