もしかして発達グレー研究所~凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

「愛情不足」は誰のSOS?

2500字程度のエントリです。

f:id:correct-me:20200702201705j:plain

愛情不足という悪質なテンプレ?

心は、血液や臓器ほどには研究が出来ません。

子どもの脳、しかも、プラスマイナス2SD 3SDみたいな子のことです。

育児というのは交絡因子だらけで個別性が高く、調査数も限られ、統計上の有意差が見えにくく、医学では扱いにくい領域です。
コスト回収できません。

統計等、妥当なレベルに達している「エビデンス」がないに等しく、経験とセンスと思いつきで支援してる人が多いです。


一定の知識があればいい支援ができる、なんてこともありません。

着任初日に神業発動させちゃう新人さんもいるはずです。
肩書きすごいのに親御さんたちから(え、そのレベル……?)と思われているような、センスのないプロフェッショナルもいます。


スタンダードな支援を越えた話になりますと、とたんに能力と、センスが露見します。
情報をくみ取る能力が低い、分析、提案がヘタクソであるなど、オリジナルな部分でボロが出まくります。

行き詰まりを感じれば、多くは仕事を辞めたり変えたりします。


ところが、中には、なげやりに
「愛情不足では」などという暴力的な定型文をぶつけて、終了~としてしまうことで、自己と仕事を守っている人もいます。

こういうプロ、けっこう、います。




❌親を責めている ⭕支援側の力不足を嘆き、毒気付いてる

あなたに対して発せられた言葉の真意はおばちゃんにもわかりません。

ただ、非力なのに支援側になってしまった者の悲痛なSOS、というケース、知っておいて頂くとよいかと思います。


「愛情不足では」と言う人、大体、支援下手。頑張ってるかもしれないけど、センスないです。

あの言葉に意味を見いだす必要ないです。
米山隆一先生のパートナーである室井佑月氏の、あたしぃよくわかんなぁいんだけどぉ、ぐらいの意味で口走ってしまっているのですから。


言われたそのときは腸が煮えくり返り、呼吸が乱れます。
しかし、こいつ使えねぇーな!!と早めに認識できてよかったなと思える日が来ます。きっと来ます。
そうお考え頂いて、マシな相談相手を探すとか、自分で試行錯誤するとかに切り替えるきっかけにしてほしいです。

お子さんを導く神秘的な力を保護者から引き出すのは、かえってそういうダメダメで絶対許せない系の人だった、なんてことはよくあります。

結果論のようですが、成功パターンでもあります。


絶対許せない暴言に傷付き、そしてくそムカつきながら、おばちゃんと1-2回話して、1-3年ぐらい経つと、あのときの担当者が使えない奴でかえって良かったわぁーと思える日が来る、みたいなね。

最低最悪の極悪ワードに見せかけて、魔法のような不思議な効果を得られることもある、不思議な言葉です




ダメージに備えよう

責任感が強くがんばりやさん、子育て能力やコミット時間数等に自信がない、そんな親御さんは、「愛情不足では」という乱暴な定型文により大きなダメージを受けます。

そもそも、心が限界な表面張力でもってるような状況です。
その状態で、心が限界な人のSOS言葉を受け取らされるわけです。

絶望し、甚大なダメージを受けるのも当然です。


自分個人への批判なら受けて立つような、強い精神力や理性の持ち主でも、子育て中のメンタルは別です。

我が子という大切な存在の80年もの利害得失、さらにはその子孫の利害得失が絡んでいる、そういうことを本能的に、遺伝子レベルで感じているのかも知れないというぐらい、強い揺さぶりを受けがちです。


我が子の育ちを、親自身の責任問題と受け取り、ショックと苛立ちと自責の念のコンボで猛烈な精神的ストレスを感じます。

どんなに平時、安定した人でも、です。


しかも、困難や、子ども自身の悩みに直面するたびに時を越えて
「愛情不足だったのではないか」
「あんなところに預けてしまったのがいけなかったのか」
などと辛い振り返りを繰り返してしまい、後悔が刷り込まれていきます。

子育てについての批判は、いったん深刻に心に取り入れてしまうとひきずる仕組みになっています。


保護者のメンタルをぶっ壊すこういった言葉は、心理や福祉の現場からは、少しずつ減ってきたのかなとは思います。
それでも、まだまだ、あちこちで心にウン○をなすりつけられることがあります。


ウンコ投げてくる他人を矯正してやる義理はありません。

権利に基づいた環境改善、つまり他人の言動の矯正に力を入れて取り組むならば、我が子の育成に失敗する覚悟が必要です。

防御、解毒、排泄の技術習得にコストをかけることをおすすめします。


ひとたび解毒排泄機能を身に付けると、それをお子さんにも習得させやすくなります。
お子さんが先に習得するケースも多いです。

こうして、コストを割かなくても自然に要不用の分別が出来るようになっていきます。

愛情と名付けられたごった煮ぶっこみ飯であろうがなんだろうが、消化して糧にできるようになります。

穏やかで幸せな日々につながっていきます。

嘘みたいだと思いますよね。うーん。
当方、書くのが苦手で、会話向きのため、読みにくいブログで恐縮です。
個別面談、通話でのお手伝いもさせていただいております。

読みにくい赤字垂れ流しブログ、読んでくださりありがとうございます💕
もしかして発達グレー研究所でした!


ほかのエントリーもどうぞお寄りください。
フィット感のあるヒント 裏技が落ちているかも。

トーク、デートもございます。ブログよりも明解で、ご好評頂いてます。
ご質問もお待ちしております。



しんどい親子さんの持続可能な幸せのために。
おばちゃんは本気です。
気休めではない、
長期的な、happyな結果、出しましょう。




発達障害・グレーゾーンランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村