「もしかして発達グレー研究所」 凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

愛情不足=愛情の提供不足という誤解1

f:id:correct-me:20200618080320j:plain

もしかして発達グレー研究所にお寄せいただくご相談は多様です。
よくあるもののひとつに、

「うちの子が問題を起こすのは、愛情不足のせいなのでしょうか」
「お母さんもっと愛情を注いであげてと言われたのですが…」
「愛情不足と言われて腸が煮えくり返っています」

というものがあります。

誤爆の被害を減らしたいです。
おばちゃんにしては短めに綴りますので、どうか読んでください。




愛はいつも濁される

子育てに愛は大切、という社会通念があります。
でも、愛とは何なのか、コンセンサスがない気がします。

なぜ愛情不足が起こるのか、と詳細を語れる人にも滅多に出会えません。

そこんとこ濁したままになっちゃうんですよねー、これは、支援する人と保護者の方だけでなく、夫婦、親子でもそうです。

愛情を定義できますか

愛や愛情を定義できますか。
私には、できません。

そういう人は多いはずです。
あまりにも、たくさんの専門家たちが、愛や愛情を、独自に本気で定義しているのを知っていると、触れることができません。

あなたに「愛情不足」と投げ掛けた人にとっての、愛情や、不足、といった言葉の定義は、あなたの抱いている定義と異なる可能性があります。

そもそも、定義もせず、
「愛情不足ちゃう?知らんけど」「なんかワケわかんないものが不足してるんちゃう?知らんけど」レベルの、無自覚な、「なんか原因わからないからそういうことにしておこう」という言葉であった可能性が高いのではないでしょうか。

「なんか子どもの心身の具合が悪い=愛情不足」とする宗派

「愛情不足」「愛情注いで」
この言葉を投げ掛けられ、絶望したり、自分を責めてしまったり、心を閉ざしたりする方、たくさんいらっしゃいます。

特に親族や専門家を標榜する人等、信頼する人からこう言われたときのショックは、世界が真っ暗になるかのような、きついものがありますし、なにかうまくいかないというとき何度も何度も「愛情不足なのかも」と思い悩んでしまいます。

不当に責められていると感じ取ったり、大切な我が子をかわいそうな目に合わせているのは他でもない自分なのか?と自責し悩んだり……

深く傷つき、引きずるのも、無理からぬことです。

私もそうでした。



が、ちょっと待った!!!

人の発する言葉に傷つきっぱなしになったり、言葉狩りをするよりも、お得なノウハウがあります。

言葉の誤爆から、身を守りましょう。

参考になればと思い、書いていきます。


発言者は、愛情がなんなのかもわからんくせに余計なこと言わないほうがいいので鋭意反省すべきですが、なんかもう宗教みたいなものなので変われるかはわかりません。
「なんかワケわかんないものが不足してるんちゃう?知らんけど」という意味の定型文です。

発言者への憎しみと、責任やら後悔、人を憎む自分の心の醜さへの自己嫌悪なんかをまぜこぜにして悩んだりしてしまう、これ、親御さんのメンタルの無駄遣いだと思います。

いや、悩むということはそれ自体がバランスを取ろうとしているから起きることであって、決してホントに無駄、ってわけではないのですが。


自己嫌悪はほどほどにして回復をはかりましょう。

私自身さんざんメンタルの無駄遣いして消耗したので、読者の方のひとりにでもお得に子育てしてほしくて、大赤字ブログ書いたり、コンサルしたりしてます。


発するときに責任が伴ってないのですから、受け取る責任を放棄してOKなんじゃないかな、と思うのです。
ハエがウンコつけて飛んできても、飼ってあげたり弔ってあげたりしないので。私は。


発言者は、単に問題行動の原因をそれひとつしか知らなかったのかもしれませんし、

ゴキブリのように扱われて、うるさいからと口にガムテープ貼られて真冬日にベランダに放置されてる等の利益が一切与えられていない虐待事件以来胸を痛めていているあまり、親が対応してる親子のことはことごとく突き放すスタイルで、福祉リソースを確保しているプロの人も、おばちゃん知ってます。


もちろん、そんなことおばちゃんに言われたところで、不快感は消えないでしょうけれど……。


次回は、愛情不足とは愛情提供不足ではない、っていうのはどういう意味かを書きます。本題遅くなってごめんなさい。

読んでくださりありがとうございました。親子の幸せ願っている、もしかして発達グレー研究所でした♥️



f:id:correct-me:20200618082425j:plain