「もしかして発達グレー研究所」 凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

実例 難関入試当日朝のメンタルケア~激励の効果を最大に!SAPIXの場合

f:id:correct-me:20200202110356j:plain
激励効果を最大にするには

知らない人しかいない激励

受験体験記をお読みになった方々は、

「激励で気合いがのった」

といった記述に見覚えがありませんか。


ところが、実際には、

お世話になった先生が各種難関校にばらけてしまったり、

会社から「人を出すな」と制限かけられたり。

校舎で見知った先生がいらしているとは限りません。


知り合いの先生からの激励を楽しみにしていた子ですと、

「校舎の先生がいなくて

知らないおじさんばっかり、意気消沈」

ということがあります。


そこで、おばちゃんからの謎アドバイス。

「知ってる人が来ないかもしれないなら、

知ってる人を増やせばいいじゃない」

という作戦です。


2021年 2022年入試で、

神セブンをはじめとした難関校を受験なさる皆様、

さぴあに出てるおじさんたちを

ちょっとだけ意識して見る……

つまり、おじさまたちのご尊顔を軽く

予習してみてください。



広告

知ってる先生いなくてもサピの守護神がいたりする

1月22日渋幕、

2月1日開成麻布武蔵、桜蔭女子学院、

2月2日豊島岡第1回、

2月2日栄光、聖光、2月3日筑駒などなど

知ってる先生以外は、

ただの笑顔のおっちゃんおねーちゃんたちの

行列にしか見えなかったかも知れませんけれども。


あれね、

実は超豪華メンバーでした!


例えば、豊島岡第1回は、

教育情報事業本部長兼算数KUN先生、

テキスト全問暗記してる算数元教科責任者HRGC先生、

社会の貴公子TMI先生、

算数教科責任者横浜の守護神TTM先生、

若手理科エースの一人YMD先生、

などなどなどなど華麗なラインナップで

テンション上げ上げ!


想像してみてください、

サピックスマニアにしてみたら、

トップアイドルが

ずらりーっと並んで、

握手の手を差し出してるんですよ……?


わかりますかこの興奮……

…あ、わからなくていいですすみません(笑)


でもね、

受験に有利になる子、いますよ。

校舎の先生がいなかったらしょんぼりしそうな子には

さぴあに出てるおじさまも

作問とかガチで、受験の神様らしい、って

刷り込んでみて。損しないと思います。

(一神教徒は除く)


全員覚えろとは言いません、

教育情報センターの偉い人たちと、

各科の歴代教科責任者と副教科責任者ぐらいは

顔を見てわかるようにしておきたいところ(半分本気。笑)。


広告

今朝の激励でも、

さぴあで見たことがあるだけで

面識もなにもない算数教科責任者をお見かけし、

「キャー!TTM先生だ!」

って黄色い声を出したら

「何で知ってるの~!」

と返して頂けました、

さすがTTM先生、リアクションもいい(笑)!


さぴあに出てくる人は受験の神様だ、って

思わせておけば

大好きな先生に会えないときの

最難関受験時の心細さを

「あーっ! さぴあで見た人だぁー!」というような

笑いモードや、

偉人と握手した、みたいな心強さに

切り替えられるかもしれません。

※効果には個人差がものすごくあります



広告


校内には、

さぴあの編集室の方々もいらしていたので

「あっさぴあの!

いつも楽しく読ませて頂いてます♥️」

って声かけてしまいました。


誤植少ないし、読みきれないほど情報濃密だし、

意外にすごい塾誌ですわよ、さぴあ。

読まずに捨てるのもったいないよ!


広告

激励の今後

激励は、

今後働き方改革が進むと

激励の制限が強くなり、

業界単位で縮小していくと予想されます。



激励は、個人的にはとても有り難いものですが、

おばちゃんの知り合いには握手嫌いな子もたくさんいます。


ある先生は、中小塾生がかわいそうで申し訳ないとか、

平常心で受けてほしいというのがあるから、なんとも微妙、

でもたくさんのサピっ子が楽しみにしてくれてるから行きますけど、

…ておっしゃってました。


10年後はどうなっているかなぁ。

っていうか先生方、もし読んでくださってたらご自愛くださいね(涙)。


読んで下さりありがとうございました!

もしかして発達グレー研究所でした!

悩める親子の幸せを本気で応援しています!

四角いとこぽちり、スターぽちり、読者登録など

ブログの応援いつもありがとうございます!

450の記事、流し読みお願いいたします。

www.asdadhd.jp


広告
www.asdadhd.jp