もしかして発達グレー研究所~凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

最後の授業~新1年生からのSAPIX通塾の弊害

【とっちらかり受験11】

とっちらかり受験10はこちら
www.asdadhd.jp


f:id:correct-me:20200129183628j:plain
低学年からのサピックス通塾、まさかの弊害がありました

1年生の4月から、5年と10ヶ月のテキトーサピッ子生活。

たくさんの素晴らしい出会いと別れがありました。


「低学年から塾通い?しかもサピックスー?」

なにかと憐れまれたり、鼻息荒いと言われたり。

性格や適性により、

たるむ、飽きる、絶望する、調子に乗る等の弊害もあるでしょうし

我が子も紆余曲折ありました。

全てのお子さんにおすすめすることでは決してありません。

辞めた子、校舎を移籍した子もいます(大規模←→小規模どちらも)。


広告


ただ、少なくとも私の知る1年生2年生からのサピッ子たちは

最後までサピックスの授業を楽しんで来ました

(※生存バイアスはありますが)。


我が子は、

勉強よりも成績よりも

先生や仲間たちとの出会いが楽しくて

どんなに成績がしんかい6500人状態でも

Aコースからアルファを渡り歩いていても

図太く、

「サピックス大好き!楽しい!」

と平然と言い放ち続け、


1月28日火曜日、卒業の日を迎えました。


氷雨の中向かう、最後のサピックス。

「いってきます、最後のサピックスが雨だなんて!」

寂しさを振り払うためか、

悪ぶって吐き捨てると

サピックスの自動ドアへと吸い込まれていきました。



広告


授業は、SS同様、全くいつも通りに、終わりました。

迎えにいった私には、そう見えました。


ただひとつ、違っていたことがあるそうです。


最後の段落、最後の設問、というよく聞く言葉が

ひとつも出てこなかった、と言うのです。



平常心で入試に臨んでほしいというプロの信条が、

そこにはありました。

受験が終わったわけではない、

別れの実感を持たせるな、

お達しがあるのかなというぐらい徹底していました。


新1年生からの約6年間、

小学校や中高一貫と同じぐらいの期間

濃密な時間を過ごした我が子にとって

この別れがたさは

低学年からのサピックス通塾の最大の弊害と言えるでしょう。


先生方が

感傷的になったら

いろんなものが崩壊してしまったかもしれません。

だから……

平常心で締めくくるサピックスが

正しいサピックスの終わり方だとは、わかってます。




………………でもさ!!

さびしいよ!!!

そんなのやだよ!!!!

あんなに!いっぱいおしゃべりして、

あんなに!いっぱい笑い合って、

あんなにいっぱい価値観伝え合って、

折れそうなときも油断しそうなときも!

いつも真剣に微笑んで、支えてくれて、

あんなに!あんなに!あんなに!可愛がってくれたのに!!

こんなに!こんなに!こんなに…………大好きなのに、

お別れも言えなかった!



……ってあとから思っても。

遅いんです。


そう考えた我々は、

誘導や質問教室が終わるのをしつこく待ち、

半ば強引に先生方をつかまえ、

懇願して、

念願の激励握手と、激励肩ぽんを頂きました。


写真をお願いしたら

「魂抜かれちゃうから~」

激励握手をお願いしたら

「○○パウダー(チョークの粉)付きですけど……?」

先生方は

お約束通りのおちゃらけモードを最後まで貫きながら

目は心なしか潤み……

感慨深げで……


やっぱりそうだよね……

サピックスはクールを装ってるだけ


子どもたちの心を乱さないように

子どもたちが本気を出せるように

あふれそうな感情を

ぐっとこらえてくださってるだけ……。



異動が決まり、もう会えないかもしれない恩師から、

謎にかわいいポーズで見送られた受験生は

雨の夜を歩きながら

呟くように歌い始めました。


……サヨナラに強くなれ この出会いに意味がある

悲しみの先に続く僕たちの未来

始まりはいつだって そう 何かが終わること……

(乃木坂46 サヨナラの意味より)


この子にとって、

ずっと、ここが、居場所だったから。

本当に辛い別れです……。

新1年生から通うことのデメリットなんて

なかった、と思ってたら最後の最後にやられました……


今まで

大切に育ててくださってありがとうございました。




とっちらかり受験12に続きます
www.asdadhd.jp


読者の方の利便性向上のため、広告を減らしていますが
そんなこんなで収入激減(って言っても36円が1円になった程度)
したおばちゃんととっちらかりっ子、
ぽちりで応援お願い致します!


広告


www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp
www.asdadhd.jp


発達障害・グレーゾーンランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村