「もしかして発達グレー研究所」 凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

渋幕合格女子は卑弥呼です

2020年組ではなく

2021年、2022年、2023年中学受験生向けに

書き残しておきます。

今年の渋幕は

開成その他男子校の過去問をこなしてきた子に

圧倒的有利でした。


青天井女子と、グッドラック女子を除く、

一般受験の女子には

残酷すぎる結界が張られていたと思います。


広告


合格者数をいきなり、121人も絞り、

男子校過去問踏襲で無言の女子冷遇。


熱望受験生をなぎ払う問題をぶっこんできて、

なぜ叩かれないのか不思議でたまらんね。渋谷系。


渋幕は、

とうぶん女子に対するバリアを弱めることはないでしょう。

女子をギリギリまで減らしたいのです。

「渋幕にとって、女子は、お飾りだ」という声がありますが、

お飾りではなく



卑弥呼軍団



みたいなものかなとちらっと思いました。

人智を超えた、スーパーカリスマガールズ。


広告


卑弥呼になれるポテンシャルのある

人類最強女子でなければ、

渋幕の文化祭は見せないほうがよいですよ。


渋幕は男子校で、

ちょっと卑弥呼枠があるよ、

ぐらいに思っておいたほうが、

受験戦略、

ストレス緩和できるのではないでしょうか。


読んで下さりありがとうございました!

もしかして発達グレー研究所でした!

応援してくださる方々、

ありがとうございます♥️とても嬉しいです。

一日一善ぽちりでできる応援お願い致します!


広告


↓関連記事からもぜひ流し読みお願い致します!