「もしかして発達グレー研究所」 凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

進学塾と模試4同調圧力<<上昇気流

サピックスは同調圧力<<<上昇気流を使う

他の塾はわかりませんが、こちらの講師の方々、個性的と言われています。

確かに、個性的、と言いますか、同調圧力苦手なかんじがします。
同調圧力のかわりに、上昇気流があります。ま、のらなくても。潰されないから、同調圧力より好きです。おばちゃんは。
でも、いったんのったら、気流に乗り続けるか、自力で羽ばたくか、自力で落としどころつけるかしたほうがいいですが。

個性的ってどーゆーこと?

わかりにくいざっくりしたたとえで恐縮ですが、サッカー部出身より水泳部陸上部生物部コンピューター部◯◯研究会あるいは音楽系出身、みたいな…あ、もちろん帰宅部もね。


今回あっさりですが、続きます。
次は、なぜサピックスが強いのか?
上昇気流、すなわち学習効率を上げやすい集団の作り方を勝手に紐解きます。
読んでくださりありがとうございました。