「もしかして発達グレー研究所」 凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

名門幼稚園受験・小学校受験 お母様はお仕事をセーブなさったら?の裏事情


こんにちは、ただのおばちゃんです。

注意!!
※学習院、雙葉、白百合、慶應、暁星、立教、日本女子、東洋英和、昭和女子、筑波、お茶の水などなど、附属小学校のある中高一貫を、避ける傾向が中学受験生保護者の一部に見られます。
既に人間関係が固まっていて友達ができないのでは、という懸念であれば、それは杞憂です。

6-9年もの濃厚なお付き合いがあれば、すったもんだがあるものです。内部生保護者は、腐れ縁でこそあれ、一枚岩ではありません(筑波大学附属はかなり一枚岩なような気もするけど)。
家庭やこども属性によって多数のクラスタに分かれています。

各クラスタが一人でも多く仲間をほしがっておりますから、新入生は優しくしてもらえます。また、受験を潜り抜けた新入生同士の連帯感もあります。

仲間ができないことを心配する以前に、繋がる仲間の選び方を……(そしてなにより、縁の切り方を)、身に付けておいたほうがいいです。

小学校受験、専業主婦と兼業主婦の仁義なきマウント

おばちゃんは趣味で、幼稚園受験、小学校受験の相談も受けています。
雙葉(四谷)、白百合(九段)、暁星、日本女子大附属豊明、学習院、東洋英和、お茶の水、筑波、聖心、学芸大附属、慶應(天現寺)、慶應湘南、早稲田実業などなど、濃い学校や幼稚園がたくさんあり、
それぞれが
「こちらの型に合わせていらっしゃい感」を醸し出しています。

幼稚園、小学校受験を「お受験」と呼び、親の属性について掘り下げていきます。


お受験についてのご質問を。

******

都内30代、子どもが二人います。
保育園に通う○歳の娘について、私立小学校受験を考えています。国立もチャレンジはしたいです。
娘は、受験に向いていると言われます。
両親ともにフルタイムで働いています。
父はオール公立、
母は中学受験の経験あり、
いずれも私立小学校卒業生ではありません。

でも東京の中学受験高校受験は大変そうなので、
できれば小学校からと思い、
お教室に通い始めました。

最初の説明では「外でお仕事なさってるお母様、今は多いですよ」と言われたので安心して入会したものです。

しかし、GW明けから、先生が「お母様、ご縁(合格)に恵まれる方は、みなさんお仕事はいったんお辞めになりますよ」とおっしゃるようになりました。

小学校受験では専業主婦が有利だから、とのことです。
それを聞いて、不安でたまりません。
再就職する自信はありませんし、完璧な専業主婦になる自信もありません。

母親は娘のために仕事を辞めるべきなのでしょうか。そうまでして、落ちたら?

******

これねー、今まで何度も聞かれたんですよ。
「専業主婦でないとダメですか」ってね。
いえいえ、本質は、そこじゃないの。

裏話をお伝えしますと、

あー、そゆこと、と納得なさる方が多いです。

講師の先生がご覧になる世界ってね、
すごくバイアスかかっているのですよ。

お教室の事務や先生の多くは、時給1000-2000円、
いいところの奥様かお嬢様、
または深く考えることをしないのでひねくれることもないふわふわ優しい保育士さんや幼稚園の先生。

お教室の経営者以外は、参入障壁のことを考える機会がないみたいです。


専業主婦が有利です、お仕事をセーブなさっては♥️とおっしゃるお教室の先生は、あまり頭がよろしくないか、一周回ってすごく良心的かのどちらかかなと思います。言い換えると

・国立 私立小学校受験に参入する専業主婦の属性をわかっていない
・わざと知らないふりをして、こちらの覚悟を試してくれている

このどちらか。

いずれにしても、先生は、「言葉をはしょりすぎ」。
(私はごちゃごちゃ言い過ぎ……反省)

共働きだと受験は不利ですって?

そんなの、本質とは全く異なりますよ。

共働き家庭か、専業主婦家庭か、そんなの合否に関係ないです。

各家庭の背景にある「大人の事情」は、問われていますけどね。


私がこのように考える背景、詳しく説明していきますね。
続きます。


読んで下さりありがとうございます!