「もしかして発達グレー研究所」 凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

受験は続くよどこまでも?

こんにちは、ただのおばちゃんです。
しかし複数回チャレンジ、
繰り上げ連絡待ち、
都立中高一貫を含む国公立中高一貫
記述問題が多い学校
なにかと殿様な学校
このあたりはまだ胸や胃や頭が重い日々が続きます

もうねほんとにあの仕組みはきついですよ


広告


学校も経営あっての教育……
しかたないのはわかるのですよ

優秀かつ多様でタフな教育者を採用せねばならず

奪い合いは熾烈です

研究費教材費も十分とりやすくして

よりよい学習をもたらそうとしたり

働き方改革しなければ

教師が集まりませんし
(引き抜きもあります)

通勤通学しやすい場所か

広大なキャンパスを有して

広告費出してホームページ管理して…

費用対効果とコンプライアンス徹底して

人材を採用して

育成して

校舎の建て替え、備品購入


所詮中小企業規模の学校でも

大企業並みにやらねばならぬことたくさんです



そこでコンサルタントに外注する…

教育でも経営でも心理でもダイエットでも

コンサルティングの外注は

とにかくお金がかかります

「高額支払わせないとクライアントは自堕落になる」

こんな格言があるくらいですから…


広告


学校と言えど経営は

先立つものはお金

他人に我が子を教育してもらうというのは

とにかく

お金がかかります

仕方ないのです

とはいえ……きつい。

出願だけでも、

午後入試の普及で15万超えはザラ。



地元の中学の制服購入を見送って

第三志望の入学手続き

50万振込した、と思ったら

中堅第二志望の繰り上がりが来て、

悩みに悩んで新たに入学手続き、45万

しばらくして

難関第一志望校から電話…イヤアアアアアアア

(※mirai-compass導入している学校は、

歩留まりも買えるのかな??

昔は入学金で儲けてたけど

最近は入試回数を増やし、

見かけの偏差値を上げつつ

受験料収入を上げるビジネスモデルがポピュラー)


繰り上がりは嬉しいけど、

親の懐は氷河期ですよ!

ついつい、ハードルも厳しくなりますね。

そもそも、ついていけるの、うちの子??ってね。

お金が惜しいわけではないよ、ないんだよ?

……惜しくないと言えば嘘になるけど…

あ!いや!頑張ってくれるなら、出すよ!出すけど…

ほんとに頑張るんだろうか…


広告


掲示板合格してたら迷わずポンと丸腰で入学するのに

補欠だととたんに不安になる親御さん多いです


自分より頭のいい人たちの中でやっていけるのだろうか…

なんて脳内シミュレーションして

ひとり悶えていたりとか


全落ちしてても、ばったり知り合いに会ったら

「おかげさまでーなんとか…」

なんてやりとりしたりするわけです


しんどいよ……


曇りでもサングラスつき外出や引きこもりにもなりますわな

振り返れば

あっという間ですし

なんだ地元荒れてるどころか覇気がないじゃん

勉強はどーせ塾だし

地元校の給食助かるわーてなものですが

そのときは一日千秋です…


第一志望不合格が7割だと言われているのに

みんな清々しくみえるのは

たぶんあなたの目が疲れているから。


広告

春には笑顔で挨拶をするために

目を閉じて

口角上げの予習しときましょー!


肌が乾燥してぴきぴきいうおばちゃん、今日のテーマソングは

中島みゆきさんの「時代」です。


ランキング参加してみました
昨日はお一人投票くださいました、
どうもありがとうございました!
(アクセスは500いただいても
50円とかだyo…)
にほんブログ村 子育てブログ

どの学校に通うにしても、英語のスタートダッシュが重要です
まずは旅行英語で、興味を持ちたいですね
無料お試しができます
スポンサードリンク