「もしかして発達グレー研究所」凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

受験直前 休む休まない問題 肝に銘じてほしいこと

※こういう駆け引きはすぐにやめてください※
「学校行くなら、予防しようね」
「休むなら、勉強しようね」

そんな取引、駆け引きにうまく乗っかれるような
絶妙な調整力や自己管理能力があったら

おかーさんもおとーさんも
こんなしょうもないおばちゃんブログ
読んでないでしょう…!


定型ならば特に誤学習を懸念しなくても
時間がそれなりに育ててくれますが

(※逆に言うと、時にしか育ててもらえない、
かわいそうな子達だと思っていなくもないですが
偏見ですかね)

うちの子もしかして発達障害グレーゾーン…
とお思いになるのならば
取引、駆け引きは大事なときであればあるほど
させてはならない
と肝に銘じましょう

これは
受験する学校を決めるときや
入学金を支払うとき
進学先を決めるときも、同じです
「難しいけど行きたいから頑張るって言ったのに」
「もうここに決めた、補欠が来ても変えない!って言ったのに」
「ここの学校で大学リベンジ頑張るって言ったのに」
そういうの、もうやめませんか

この手の取引って自主性頼みですよね
「立場」「期待」「将来」
もしかして…なお子さんに
現段階で自主性なんて…

しっかり育てたわけでもないのに
(自戒を込めて)
何段階もとばしすぎではありませんか…


裏切りを乗り越えた親は経験値上がりますが
お子さんの自己肯定感や
「約束を守る力、守ろうとする力」は下がります

我が子が発達障害かもと思ったら
守れないかもしれない約束はさせないで…
守れる約束をたくさん守らせ
守れたたびに
力強く「いいね!」してあげてほしいと思います

www.asdadhd.jp

www.asdadhd.jp

www.asdadhd.jp

www.asdadhd.jp

www.asdadhd.jp