「もしかして発達グレー研究所」 凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

荒業

(ハイスペ多動Ver.3)バカ死ねガイジ11

エリート多動に大量の悪口を一気に仕込むとどうなるのか?? 確かに、凄い勢いで使いこなそうとするが、意外にも周囲は結束し、悪影響は一部にだけ出る(※一部、集団防衛圏に入れない子のケアは不可欠です!)、という腐った連続エントリーです。閲覧注意です…

(ハイスペ多動Ver.2シン・ゴジラと国民)バカ死ねガイジ10

続きです。ちょっとシン・ゴジラ入ってます。 「生態」エリート多動は、再生可能エネルギーか核融合かってぐらい枯渇を知らないエネルギーと、持て余されまくった知能、失敗どころか神をも死をも恐れぬ徹底した試行錯誤マインドを誇ります。 少なくとも3年、…

(ハイスぺ多動の場合)バカ死ねガイジ9

勉強ができる、スポーツ万能などのエリート多動、ハイスペック多動のお子さんの場合、悪口学習には、また別の懸念があります。 はっきり言って考えがまとまっておらず、参考になる気がしませんが、一応お伝えしておこうと思います。 立身出世した人の子ども…

バカ死ねガイジ(悪口罵倒侮辱いじめによるダメージを予防する)過去記事一覧

悪口、罵倒、侮辱への感受性を下げる、荒業的な取り組みです。閲覧注意です。 6からは、悪口の学び方が思考の学習方法である事を示していきます。 10 11 12はエリート多動の悪口の被害者となった場合についても書いています。www.asdadhd.jp www.asdadhd.jp …

バカ死ねガイジ8※閲覧注意、学習性無力感を逆手に取る

似たようなカテゴリーに属する情報(言葉群)に「短期集中的に大量に」触れさせられたお子さんは、一応「面白そうだ、使おう」と期待するのですが、能力の限界を超えるインプットが行われているせいで、期待ほどには使いこなせず「失望し、すぐにやる気を失い…

バカ死ねガイジ7悪口の学び方こそ至高の学習方法であることを知ろう

高機能の子が、 集団において悪口を「自然に」学ぶと、どうなるでしょうか。フツーの子は一度にたくさんの語彙を増やすことはあまりありません。 そのため、多くの場合、フツーの子が覚えてつかうペースで 悪口に触れていくことになります。 (adsbygoogle = …

バカ死ねガイジ6学習性無力感で悪口への興味を減らす

続きです。 (学習性無力感で悪口を減らす具体的な話はまだ先になります、ここは前提の話です、ごめんなさいご容赦ください)悪口を言う子はいろいろですが、 身に付ける過程はだいたい同じなのですよ。「興味を持って」! 「スモールステップで」! 「その子…

バカ死ねガイジ5悪口たくさん教えましょう?

悪口を言ってしまう側のお子さんの場合前回までと同じような方向性の手法ですが、 デ○、ブ○、ウン○、脂肪の塊、泥人形、感情の奴隷、 東京カレンダー症候群、 などなど、思い付く限り、一気に導入してしまうという荒業系手法を紹介します。 おばちゃんついに…

バカ死ねガイジ4注意点

www.asdadhd.jp www.asdadhd.jp www.asdadhd.jp続きです。社会通念では、悪口、罵倒、侮辱、叱責を受けることがメンタル破壊と紙一重であることは強調されていますが 実は、悪口等の受信は利益享受とも紙一重だということを、同様かそれ以上に強調してくださ…

バカ死ねガイジ3言われたらチャンス!

続きです 言葉のワクチン 声かけ例 悪口の発信側にならないために 言われる側のメンタルケア というわけで 言葉のワクチン 言葉のワクチンはとても強力ですひとりひとりの反応を見ながら 慎重に打ちます でも 雑に打っても 打たないよりはましです世の中の感…

バカ死ねガイジ2悪口・罵倒のメリットを受け取ろう

続きです www.asdadhd.jp バカ死ねガイジは、悪い言葉! 言っちゃいけない! 障害者も言っちゃダメ!(これなんだろねおばちゃんにはわかんない。悪い言葉扱いなのか?)言われたら傷付く!(→言われたら傷付くしかない)言われたら、怒っていい!(→言われたら怒…

バカ死ねガイジ1言われる前提で心を丈夫に

傷付くと得をする! お父さん、お母さん、 あのね、お子さんね、 死ねってよく言われるよ? 死ね、いっぺん死ね、言う人は口癖のように言いますよ。 バカ、もね。 あと、ガイジ、障害者、クズ、カス、豚、のろま、生きる価値なし、チビデカブス!もね。 先生…

衝動性強い子の性教育は

こんにちは、ただのおばちゃんです。このテーマはね… ブログでは… 扱わない方がいいかもしれないと思っているのです。正直。とはいえ書かずにいられなくなる気もします、書けない気もします、それぐらい、重大なことだと思っているのです…家庭環境、各家庭の…

教科書音読より親子でドラえもんを!藤子先生の問題提起を受け取ろう~多様発達あれこれ

発達風味のお子さんは綺麗事満載の教科書や絵本よりドラえもんのほうが学べます。というトンデモ説です。 絵本好きでない園児親子は、ドラえもんを読んで! 低学年親子は、命懸けて守る価値のある友達なんているかねー、ここは綺麗事ね、あーのび太はどこで…

勉強中叱り、ゲーム中フリー。偏らないわけがない

今日のおばちゃんはいつもより20パーセント増しで狂ってます、よろしくお願いします。 ☆叱っちゃいけない?わけじゃない! 承認と叱責のバランスをとるのです。 ☆スパルタ式ゲーム指導 ☆ゲーム好きになぜなるのか。 ☆驚きのしつけ! ☆まさかの手法暴露 ☆効果…

挫折と克服もスモールステップ

こんにちは、ただのおばちゃんです。私はしばしば「幼児期の挫折と克服でレジリエンスの根っこを作りましょう」と申し上げています。説明不足かなと思い、補足します。挫折には、さまざまなものがあります。私は、「わからない、できない、通じない、困った…

新担任の崖 優しく見下してあげよう

社会的に強者とされる存在を、無批判で認めることをしない子達がいます。ここで言う社会的強者とは、学校の先生や、テレビに出てくる人たちなど。 たくさんの人達から認められていたり、人気があったりする人達のことです。 強者を強者として無批判に受け入…

それでも担任に頼りますか?

多数派が「いい先生」と激賞する独裁教師 社会性凹は集団リンチのターゲット こなせない、要求。できない、反省。 多数派が「いい先生」と激賞する独裁教師 親の見る目が確かだと仮定して、独裁者的な先生が担任になった年は、注意が必要です。担任の言動の…

学校の闇は深すぎる~病気と思え

こんにちは、ただのおばちゃんです。先生、嫌いですか? そんな方へのライフハックです。 先生を、心の病気かもな、と思いましょう。 先生のうつ病率、高いです。 先生はこうあるべき!という感情を横置きして、○してやりたい先生の言動を見てみてください。…