「もしかして発達グレー研究所」 凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

発達障害?頭は悪くないのに育てにくい子

変だけど頭は悪くない。 発達障害と診断を受けるほどではないが明らかに変わってる。 そんな子育てについて考えています。

それでも担任に頼りますか?6

典型社会への適応性(いわゆる社会性、コミュニケーション力)凹のお子さんの言動は、集団に醜い連帯感を与えるツールとして最適なのです。これが、悲しいけれども現実です。 いじめはダメ、叱責詰問罵倒はOKという謎文化 いじめ被害者が減らないからくり 文科…

それでも担任に頼りますか?5

学校はじめ、世の中は、「いじめ、パワハラは心を壊す!人権侵害!ダメ、絶対!」と刷り込むことで、いじめやパワハラをなくさせようとしていますよね。その刷り込みが効く子もたくさんいるでしょう。が、そういう子は、たとえいじめられようが、いじめをし…

それでも担任に頼りますか?4

「子どもは人質にとられている」 問題担任の頭の中の消しゴム 組織に勢いで立ち向かう? 戦うなとは言わないが、勝てない戦はするな 集団の不満を軽視して個を「合理的配慮」すると破滅する あなたの感情は あなたとお子さんの損失を考慮してくれない 前回の…

それでも担任に頼りますか?3

www.asdadhd.jp www.asdadhd.jp 親ができること 親ができること 集団を持ち上げるために「変わった子、落ちこぼれ、浮きこぼれ」という少数民族をこき下ろす指導方法を行う担任。 彼らに対して、親は何をすべきなのでしょうか。 改善要求すべきなのでしょう…

怖い、嫌、キライ…不快感の裏を探れ

続きです。発達障害傾向のある子は、幼児期か、ことによるとそれ以前から、「自分を支えるモノ(命や価値観)が崩壊する恐怖(不快感)」と孤独な戦いをしていることがあるので、気を付けてみてほしいというお話です。 語りつくせぬ思いを解凍してあげよう ☆子ど…

アンパンマンを怖がる、という相談

アンパンマンファンでなければ幼児にあらずという言葉がまことしやかにささやかれる昨今。 私にお付き合いくださったお子さんのなかには、アンパンマンを好きでない幼児さんがけっこういらっしゃいます。好きではない、嫌い、と言うマイルドな感じではなく、…

正義感に要注意!ASDとガールズトーク

www.asdadhd.jp 続きです。 ガールズトーク、と銘打ちましたが、老若男女問わず参考になる方にはなり、ならない方にはならないことを垂れ流す、いつものおばちゃんです。お付き合い頂きありがとうございます。 ☆小中学校で排除される理由ナンバーワンは正義…

ガールズトーク・ハック

こんにちは、ただのおばちゃんです。独自ドメイン切替とアドセンス申請を行った関係で、 現在アクセス出来ないエントリーが増えています。 ご迷惑おかけしております。 さて、今日は女の子向けのサバイバルライフハック、 のようなタイトルですが、 老若男女…

現実と理想をすり合わせる力なしに理想持たせるのは心理的虐待

こんにちは、引き続き、ただのおばちゃんです。子どもたちが混乱しやすいもののひとつに、理想、夢、目標という概念があります。 今日もサバイバルハックという観点で、語ってみようと思います。 ☆理想が連れていく高み ☆理想にくじかれる幸福感 ☆先生たちの…

押し付けられる主観に拒絶反応起こしてませんか?

サバイバルハック、裏ルールです。 ☆規範も規格も所詮は主観! ☆パトラッシュ…疲れたろ… ☆問題は、発達障害ではなく、ストレススパイラル ☆じゃあどうしろっていうの? ☆規範も規格も所詮は主観! 反省、態度、友情、約束、絶対、団結、思いやり、ちゃんと、…

人間不信にならないためのサバイバルハック

おばちゃんのサバイバルハック、 今までも綴ってきました。 correct-me.hatenablog.comcorrect-me.hatenablog.com correct-me.hatenablog.com correct-me.hatenablog.com correct-me.hatenablog.com ☆人間嫌い? ☆ライフハック初級、反省、態度。 ☆ライフハ…

ASDグレーゾーンに効く薬

発達障害に効く薬、いろいろあります。 でも、グレーゾーンに出す薬、ASDに効く薬はない、と言われていますね。 本当でしょうか。 ☆自閉に効く薬は、裏ルールの明示 ☆言葉に敏感すぎる子たちと、言葉に無関心すぎる大人たち ☆通じるはずの言葉が通じないスト…

「大切に」?概念を確認してあげて!

こんにちは、ただのおばちゃんです。 みんなで仲良く楽しく過ごしましょう。って先生も大人も言いがちですよね。 「みんなで」「仲良く」「楽しく」って、具体性ゼロです。 アスペなおばちゃんに言わせれば、これでは混乱しますよ、ではどうしたら落ち着いて…

普通、って何だ?

こんにちは、ただのおばちゃんです。 普通のおばちゃん、ではないです。普通、って、何なのでしょう。 ☆言葉の意味を規定するもの言葉の意味を規定するものは、 ・言葉の辞書的な意味 ・発語者の価値観 ・発語者の置かれた状況 ・発語者の主観、恣意 ・受け…

辞書と図鑑はアスペの賜物

こんにちは、ただのおばちゃんです。 今日は本から切り込みます。 ☆アスペあるある→本好き、辞書好き、図鑑好き ☆本はアスペの賜物 ☆本の中でも、辞書、図鑑。 ☆辞書を持たない典型発達 ☆ASDのライフハック ☆例 「相談」「話し合い」 ☆モヤモヤを言語化する…

聞く耳を持ってもらうには

こんにちは、ただのおばちゃんです。 うちの子、人の話を聞かないんです!聞く耳持たないんです!という親御さん向けのお話です。 ☆論理に欠ける、面白くない→聞かない、記憶しない ☆お気に入り効果 まとめ ☆論理に欠ける、面白くない→聞かない、記憶しない …

アスペルガーは反面教師から学ばない

アスペルガー症候群を含むASDの人は、先輩ASDに学ぶとよいという話があります。個人的には、本人の許容力と、先輩ASDのキャラによる、と思います。先輩ASDを「よい」存在と思えるかどうか?にかかっています。確かに、情報の取捨選択方法を、マンツーマンで…

これから命の話をしようwithギフテッドっぽい子

私はいつも子どもたちに教わり、共に考えさせてもらっています。もしかして発達グレーのお子さんたちは、しばしば、社会通念に、言語化し難いモヤモヤを抱えているようです。ここでは、「命を大切に♥」という社会通念に対するモヤモヤについて、分析していき…

発達グレーの園選び

こんにちは、ただのおばちゃんです。☆理想の環境を求めて秋。保育園選び、幼稚園選び、療育園選び、小学校選び、中学選びと願書提出のオンシーズンです。 私の居住地域と医療機関は、周辺地区に比べますと手帳や受給者証を絞っているので、療育園はありませ…

災いの元6自由という甘言を疑え

☆思考の刷り込み?? ☆強い制限つきの自由・肯定なのに「自由、のびのび」と呼んでいませんか 自由だよと言いつつ拉致監禁監視? ☆子どもたちよ、いつも忖度ありがとう こんにちは、ただのおばちゃんです。 いつものことですが、ケースバイケースですよ!正…

災いの元5 偏りが偏りを呼ぶ

☆脳は毎度間違う ☆承認欲求に脳内麻薬支配権を委ねない ☆脳内麻薬の使いこなし方 www.asdadhd.jp www.asdadhd.jp www.asdadhd.jp www.asdadhd.jp発達は本当に人それぞれ、状況もまたそれぞれ。 全てはケースバイケース。 人生と同じで、絶対的な答えがない取…

災いの元4 承認欲求プール改築とコスト

☆ストレスを振り切るために承認を求める…承認を求めるあまりストレスを抱える… ☆承認欲求プール巨大化が招く不幸 ☆無間地獄 ☆身の丈の目測 ☆承認欲求、弱肉強食 ☆スタンダードで大丈夫? www.asdadhd.jp www.asdadhd.jp www.asdadhd.jp www.asdadhd.jp www.a…

知られざる災いの元3共通の敵を前に

発達障害と呼ばれる多様発達寄りの者たちと、 定型発達と呼ばれる典型発達寄りの者たちの、 対立があちこちで見られます。前者も後者も、無い物ねだりをして、互いに「ずるい」と見なし、対立を深めている… そんな構図を目にしたことがあるのではないでしょ…

知られざる災いの元2生存欲求と承認欲求

発達障害であろうとなかろうと、災いの元は同じです!というのが持論です。 www.asdadhd.jp続きです ☆中ボス、生存欲求 ☆ラスボス(最後の敵)承認欲求 ☆承認欲求の暴走 ☆中ボス、生存欲求 現代人の中ボス敵は、自他の生存欲求です。 生きるために、なりふり構…

知られざる災いの元

☆災いの元は発達障害ではない! ☆人格、人生に影を落とす存在 ☆災いの元は発達障害ではない! この子は、発達障害だからダメなんだ… もし発達障害でなかったら… 定型発達はいいなぁ…そんなふうに考えている親御さんは、ピコピコハンマーで殴られるべきです。…

発達グレー児は人格者に最も近い(遊び人は賢者になれる)

発達障害の性格が歪む理由は 遊び人は賢者に転職できます エジソンになれるポテンシャルの有無は幼児期にはわかる、がほぼゼロパーセント 異なる価値観を真に尊重し得る者 毎日が異文化交流 定型は異文化交流しなくても生きられてしまう 発達障害の性格が歪…

価値観が近いと、なんでいいの?

さて、今回は価値観が近い人がいいと言うけど、なんで?という話です。ざっくり申し上げますと、 ・価値観の近い人は、互いに価値を共有しやすい ・承認しやすい →もたらされる承認の価値を、高く感じるという仕組みによるものです。 人はそれぞれ別の価値観…

勉強中の問題行動3 飴がないなら鞭打つな!

correct-me.hatenablog.com続きです。 ☆叱らないだけじゃだめなんです ☆叱責から学ぶ力の必要性 ☆耐えうる負荷の中で、自分を落ち着かせ、叱責から学ぶという練習機会 ☆経験を言語化する ☆叱責から学ぶ力の付け方 ☆「飴と鞭」のバランス ☆叱られて学ぶ機会の…

勉強中の問題行動2テレビ中こそ厳しく!

☆叱らない対応のに関する誤解 ☆叱らないことより、いつ、なにを、どう叱るか 勉強中の問題行動のお話の続きです。 ☆叱らない対応のに関する誤解 叱らない対応は、短期的にわかりやすい効果がありますので、取り入れる方も多いと思います。ただし長期的には、…

勉強中の問題行動!どうする?

こんにちは、ただのおばちゃんです。世の中の親の悩みというのはパターンがあるように思います。ノートプリントテストを破る癖があり、毎回テスト0点ばかりだった子と仲良くなり、シャドーした4か月で100点まで伸びてくれました。 最近では、算数苦手意識い…