「もしかして発達グレー研究所」 凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

毒親、毒になる親、親ってなんなの

発達障害ってこと?!なのに公的支援の対象外なんて…そんなお母さんいませんか

発達障害ってつまりうちの子?????? 公的支援を受けられない… 受けさせたくない… 受けさせるべきかわからない… そんなとき、どうしたらいいの!?と嘆き、お悩みのお母さんたちに朗報です わが子のヘアカットをするのに理髪師美容師免許が必要あります…

親は味方ではない!

IQ188太田みさきさんが称賛される一方で、親御さんのことが一部で毒親などと批判されています。 IQ188の太田三砂貴さん(おおたみさきさん24)がテレビ出演されて話題になりました。時計が読めなかったけれども、相対性理論に触れて時間とはということが腑に落…

子育ての正解を知りたい親御さんへ

子育てに正解はありません。まずはそこからです。期待させてしまったかもしれません、ごめんなさい。 本屋さん、図書館、ネット書店で見てください。 なぜ、あれだけたくさんの子育て本があるのでしょうか? 子育ては、条件を揃えた実験らしい実験が一切でき…

ささやかな幸せ自給率を上げよう1

こんにちは、ただのおばちゃんです 挫折を仕組むという手法 - 「もしかして発達グレー研究所」凸凹ハートの子守唄~幸せになるためにできること!by QOLT 克服のための挫折を用意するかかわりについて ご紹介したのですが そのとき他者への勝利、他者からの…

特別支援教室専門員ってどんな人?

プロフェッショナル大募集!額面 月20万弱、任期1年限り! 過去の経緯 巡回支援教員も、特別支援教室専門員も、普通級担任も、悲鳴を上げている現状 時代の変化と2016年の障害者差別解消法 特別支援教室専門員は支援教諭のどさ回りを支援する 理念は素晴らし…

特別支援教室の責任者、募集

東京都教育委員会。 わかりやすいですね。 お金、ないのです。逆さにして、振っても、出てこないのです。仕事内容はとても深いです。 その子と親のためになりますし。しかし、です。財源は税金です。 マイノリティに税金を注ぎ込むのは成熟した美しい社会な…

これから命の話をしようwithギフテッドっぽい子

私はいつも子どもたちに教わり、共に考えさせてもらっています。もしかして発達グレーのお子さんたちは、しばしば、社会通念に、言語化し難いモヤモヤを抱えているようです。ここでは、「命を大切に♥」という社会通念に対するモヤモヤについて、分析していき…

毒親になるのを恐れて猛毒親になるな

こんにちは、ただのおばちゃんです。スーザンフォワード著『毒になる親 ~一生苦しむ子供』という本が昔流行りました。毒親という言葉が独り歩きし始めたのはこの本が話題になった頃からでしょう。その焼き直しとも言える続編?もあります。本をお読みになっ…

私は毒親?

毒親になってしまわないかという恐れにとらわれている親御さんへのメッセージです。 ☆厳しい親と毒親の曖昧な境界線 ☆子供側の現状によって、対親評価は変わる ☆自らを反面教師として差し出す親は毒親か ☆毒親になりたくないというわがままを押し付ける親が…