「もしかして発達グレー研究所」 凸凹ハートの幸せを考えるブログ by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

2018-11-26から1日間の記事一覧

居てはいけない居場所から引き離すとき

居させてはいけない居場所については、前回書きました。 ☆誘導の方針 ☆誘導の方針 「ダメよ!」「やめておきなさい」と否定により誘導するのは愚策です。居たがる場所から離すだけでは、必ず遺恨が残ります。本人が居てもいいと思える場所を別途用意しなくて…

子育ての正解を知りたい親御さんへ

子育てに正解はありません。まずはそこからです。期待させてしまったかもしれません、ごめんなさい。 本屋さん、図書館、ネット書店で見てください。 なぜ、あれだけたくさんの子育て本があるのでしょうか? 子育ては、条件を揃えた実験らしい実験が一切でき…

発達凸凹はまわりの迷惑です!

「うちの子は、他害はしない。空気が読めないだけ。やるべきことやらないだけ。学校が合わないなだけ。友達に迷惑なんてかけてない。いじめられるのはまわりが悪い。先生もっと配慮して」こういう保護者が、発達凸凹のお子さんの教育を集団任せにすると、ど…

挫折と克服もスモールステップ

こんにちは、ただのおばちゃんです。私はしばしば「幼児期の挫折と克服でレジリエンスの根っこを作りましょう」と申し上げています。説明不足かなと思い、補足します。挫折には、さまざまなものがあります。私は、「わからない、できない、通じない、困った…

ささやかな幸せ自給率を上げよう1

こんにちは、ただのおばちゃんです 挫折を仕組むという手法 - 「もしかして発達グレー研究所」凸凹ハートの子守唄~幸せになるためにできること!by QOLT 克服のための挫折を用意するかかわりについて ご紹介したのですが そのとき他者への勝利、他者からの…

新担任の崖 優しく見下してあげよう

社会的に強者とされる存在を、無批判で認めることをしない子達がいます。ここで言う社会的強者とは、学校の先生や、テレビに出てくる人たちなど。 たくさんの人達から認められていたり、人気があったりする人達のことです。 強者を強者として無批判に受け入…

社会通念の嘘と穴

もしかして、…な人たちの心のモヤモヤは、そうでない人のモヤモヤよりも、払拭にコツが必要です。その代わり、ピンポイントで的確におさえれば、ピコーン!と反応してくれます。経済的なもの、どうにもできないものを含む様々な事情ひとつひとつ全てに対して…

あしたのジョーにならないために

集団にいることで消耗するタイプの子にとって、 学校は、 ボクサーにとってのリングのようなものです。あしたのジョーのように、真っ白に燃え尽きてしまう子がいます。 そうならないためには、どうしたらよいでしょうか。ここを見てくださっている方が保護者…

それでも担任に頼りますか?4

「子どもは人質にとられている」 問題担任の頭の中の消しゴム 組織に勢いで立ち向かう? 戦うなとは言わないが、勝てない戦はするな 集団の不満を軽視して個を「合理的配慮」すると破滅する あなたの感情は あなたとお子さんの損失を考慮してくれない 前回の…