「もしかして発達グレー研究所」凸凹ハートの子守唄~幸せになるためにできること!by QOLT

なじめない、生きにくい。そんな子達の青い鳥ドコー?志村!後ろ後ろ!

新一年生の壁~価値観を踏みにじられる恐怖

新一年生の4月。 大人にとっては、就学年齢の4月から小学校に通うのは「当たり前の認識」です。しかし、当たり前を当たり前のまま共有する機能を搭載していない、理屈っぽい子どもにとっては、はい入学、はいお友達と仲良く、と押し付けられるということは、…

新学年の壁~先生、キャラ変わってる!?

4月は進級シーズンです。「4月、キャラを変える。」文化のひとつです。 学校の先生も、定型児も、変わった子(育てにくい子)も、よくやります。先生は、担当する学年が変わることや、担当する児童・生徒が変わること、勤続年数の増加、管理職の異動等々をきっ…

新学年の壁~食べるのが遅すぎる!

口腔内などの感覚過敏に限らず、感覚の凸がありますと、食べるのがものすごく遅い、または速すぎる、なんてことが起こります。・食べ物が口の中で混ざることが辛い・感触の違うものが喉を同時に通る感覚がとても辛い・一口ごとに口の中をクリアにしないと次…

年度始めの壁!集団の行動機序を知ろう!

年度始めは、なにかと変わります。 大変な時期です。何が大変かと申しますと、それはお子さんによりいろいろですが、とにかく心をすり減らして帰ってくる、そう思っておくと良いと思います。 ・暗黙のルールが変わる!!学年が変わると、暗黙のルール変更に…

期待しなければ期待値は上がる!~現代凸凹の必須スキル3

期待の代わりに行う、建設的な関わり 前向きメンタルへと「洗脳」する あなたの期待は幸福を阻害していませんか マゾな子育てしていませんか 親が子どもに教えるのは難しい? やっぱりお得に暮らしたい 期待がだめなら、なにによって伸ばすの? 挫折と克服は…